DATA SCIENCE WAY#2 @Fukuoka

イベント内容

DATA SCIENCE WAYについて

【福岡におけるデータサイエンスの発信基地!】

「福岡のデータサイエンスを盛り上げたい!」という想いからDATA SCIENCE WAYは2018年11月にスタートしました。

データ分析には、大きく2つの立場があります、事業にデータ活用を取り込みたいと考えている側と、実際にデータを分析する側です。これまでにも様々なコミュニティが立ち上がり議論を試みてきましたが、両者が交わる機会は少なく、それぞれで議論を繰り返してきたように思います。

いま、ビッグデータ、IoT、AIなどの技術を背景に、急速にデータ活用が進みつつあります。
この変化に対して、DATE SCIENCE WAYは、課題を抱える事業会社・データサイエンティスト・データサイエンス事業者・教育事業社など、データ分析に関わる多様な方々が集うコミュニティの形成を目指していきます。

運営:NOB DATA / データテクノロジーラボ / データサイエンスアカデミー

こんな方向けのイベントです

データ分析の経験やキャリアは問いません!
・展開するビジネスの中でデータ活用を推進したい
・データ分析について議論できる仲間が欲しい
・データサイエンティストの採用を考えているが、何から着手すれば良いか知りたい
・データサイエンティストはどんなスキルを持った職種なのかイメージを持ちたい

LT参加募集!

・1名10分以内でテーマは自由 & 個人でもOKですので、気軽にアウトプットください!

開催日時・場所

【開催日時】
2019年1月17日(木)15:00~18:00
【開催場所】
福岡市 スタートアップカフェ
福岡県福岡市中央区大名2-6-11 (Fukuoka Growth Next 1階)

タイムテーブル

TIME 内容 登壇者
15:00 オープニング データテクノロジーラボ マネージャー 竹川毅
15:15 データサイエンスの提案成功事例 データサイエンスアカデミー Director 山本晋平
15:45 休憩
15:55 データ分析組織マネジメント
~ 「人」に注目した分析組織の立ち上げと拡大 ~
NOB DATA株式会社 代表 大城信晃
16:25 休憩
16:35 気象データのビジネス活用推進 福岡管区 情報利用推進官 山口健司
16:55 休憩
17:15 データサイエンティストへのキャリア形成 データテクノロジーラボ 高橋昭平
17:25 教育面から見たデータ分析 福岡大学商学部 准教授 太宰 潮
17:35 AI・ML案件をコケさせない3つのティッピングポイント カラビナテクノロジー株式会社 CTO 常務取締役
AIジョブカレ 福岡代表
IAI Fukuoka主催 森 正和
17:50 クロージング ご挨拶・登壇者紹介

18:00よりawaBAR@Fukuoka Growth Nextにて懇親会を予定してます。

受付について

受付にてお名刺1枚のご準備をお願いいたします

備考

・本イベントでの内容その類似内容を無償・有償問わず商材として利用することをお断りしております。
・イベントの様子をホームページ等に掲載する場合がございます。(撮影不可の方はお申し付けください)
・個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。