PHPはプログラミング初学者でも始めやすい!具体的になにができる?

プログラミング
PHPはプログラミング初心者でも始めやすく、WebアプリやWebサービスなど、作れるものが多い言語です。Webに関して汎用性が高いだけでなく、求人数が多いなど、習得することが就職活動において強みになるというメリットもあります。
PHPはプログラミング初学者でも始めやすい!具体的になにができる?

どのプログラミング言語を学ぶべきか、これは初学者が悩みやすいポイントの1つです。
Webサイトを作ってみたい、といったざっくりした目的であればいくつかの言語で対応できます。PHPはそのうちの1つですが、WebサイトやWebアプリの開発をしてみたい初学者にはおすすめの言語であると言われています。
これはなぜなのでしょうか。そしてPHPでは具体的に何ができるのでしょうか。

PHPが初学者でも始めやすい理由

PHPはプログラミングを学んだことがない方でもとっつきやすい言語であると言われています。
この理由を簡単にまとめると、比較的難易度の低いプログラミング言語であること、利用者が多く参考資料となるものが多い、ということが挙げられます。以下で詳しく見ていきましょう。

構文が理解しやすい

PHPが比較的難易度の低い言語と言われている理由は、構文の理解のしやすさにあります。
例えば、変数の定義をする際に型を意識しなくてもできてしまいます。文字列なのか、整数なのか、型指定の制約が緩いため楽に変数定義ができるのです。配列の定義も同様で、定義の厳密さがないため素早く設計ができ、見た目も簡素になります。
そもそもPHPはインタプリタ言語という大きな枠組みに入り、そういう意味でも扱いやすい言語と言えます。C言語やJavaのようなコンパイラ言語とは違い、すぐに実行できるというメリットがあります。

書籍やインターネットによって情報収集がしやすい

PHPを使うエンジニアは多く、それだけインターネット上にも情報が共有されています。書店に行けば多くの参考書が販売されているため、自分に合った参考書を選ぶこともできます。また、PHPを独学で勉強していて困ったことがあっても、インターネット上で検索をかければ比較的すぐに答えを見つけられます。
PHPのように利用者層が厚いと、特に初学者がつまずくポイントであればほぼこのようにして知りたい情報が得られるでしょう。

PHPでできること

PHPはWebアプリを開発するために作られた言語です。ホームページの作成など、Web上で機能するものを作るのが得意です。そのためWeb分野であればできることが多く、世界中でも多くのWebアプリがこのPHPで作られていると言われています。
一方で、デザインの実装や、高度なゲーム開発などには向いていません。以下がPHPでできることの代表的なものです。

ログイン機能やお問い合わせフォーム等の作成

PHPではユーザーからのリクエストに応じてHTMLを返すといったことがよく行われます。データの保存や読み込みなどをして、動的にHTMLを生成していくことができます。
例えばログイン機能やお問い合わせフォームは、多くのWebサイトで設置されている基本的な機能です。ログイン情報を打ち込んで送信すれば、設定された条件に応じてログインの許可や拒否の結果を自動的に返すことができます。

ECサイトの作成

前項で紹介した機能を応用し、ECサイトを構築することもできます。ECサイトとは、ショッピングができるWebサイトのことです。
ログイン機能やお問い合わせ機能の他、ショッピングカート機能、予約やお気に入り登録、オンライン決済の機能などが必要になってきますが、すべてPHPで作成が可能です。

CMSの作成

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)はWebコンテンツが簡単に生成できるシステムのことで、WordPressがその代表です。プログラミング知識がない人でもある程度ホームページやブログなどが作れるようになります。
PHPによって新たにCMSを作ることもできますし、WordPressなど、既存のCMSのカスタマイズできるようになるなどのメリットがあります。

SNSの作成

スマホやタブレットの普及で多くの人がSNSを利用するようになっていますが、Facebookは実はPHPで作られています。チャット機能やグループ内でメッセージをやり取りする機能を実装し、自分でSNSが作成できるようになります。

PHPが使えることのメリット

PHPで作られたサイトは今でもかなり多いです。特にWordPressの利用率は高く、プログラミングを意識していなくても、PHPによってホームページが作られているという場合があります。そのためPHPを勉強すれば、Webに関してできることを広げられるでしょう。

需要が多く就職にも強い

PHPを使ってWebアプリを開発している企業も多く、その分PHPを習得するということは就職にも有利に働くことになります。
新しいプログラミング言語の登場で、その時期によって人気の言語はありますが、PHPで募集をかけている企業は探してみると多く見つかります。組込みシステムを扱う企業やゲーム開発をするような企業よりは、やはりWeb上のサービスを提供している企業が多くなるでしょう。
PHPの習得はこうした業界への就職に繋げやすいため、学習意欲を維持することができるというメリットがあります。

Webアプリやサービスの開発ができ就職にも有利

PHPはWeb業界では利用率の高いプログラミング言語で、多くのWebサイトがPHPによって作られています。また、Webアプリ開発においても関連する多くの機能をPHPで作成することができ、汎用性が高い言語でもあります。

Web開発をしたい方はぜひPHPを学んでみてはいかがでしょうか。


TECH PLAYでは、エンジニアの方向けに勉強会・イベント情報を提供しています。
ご興味のある方はぜひご参加ください。