[秋葉原] 作って覚える!ZBrushでキャラ制作 ハンズオン

イベント内容

概要

  • Z-Brushを使ったモデルの制作のハンズオンです。
  • 未経験者、初心者歓迎です。
  • PCを持参していただいて、制作しながら進めるハンズオン形式です。
  • ZBrushでつくったモデルをUnityに取り込む為のワークフローを説明したいと思います。

主催者 (つっきー)について

  • ZBrushを購入して、1年未満の初心者です。
  • 趣味でやっているレベルなのですが、何度かWeeybleさんの別のイベントでモデリングにZBrush使っていたところ やってみたいとの声があったので今回イベントを主催させてもらいました。紹介するワークフローも自己流です。 もっと、良い方法などあればイベントで共有できればうれしいと考えています。

過去の作品は https://twitter.com/tukkyCG1 にUPしています。

ご参加に当たって

  • 完全に初学者、未経験者の方も歓迎です。
  • 少人数で和気あいあいと進めていけたらと思います。
  • マウスでもできないことはないですが板タブもしくは液タブをおすすめします。所有している方は当日持参ください。

ZBrushについて

ZBrushは有料のソフトになります、またCore版(機能限定版)と無印版が存在します。 本イベントでは実際にはZBrushの無印版を使用しますが、Coreの機能のみを使っての作業を想定しています。 (試用期間が切れた後もCore版ならば購入できる値段であると考えます)

幸いにも無料でお試しできますのでこちらのインストール手順を参考に 事前にZBrush体験版をインストールしていただければ幸いです。

参加費

  • 1,000円(会場費)
  • コワーキングスペース利用料金としていただいております。
  • 同スペースの月額会員の方であればお支払いは不要です。

持物

  • ノートパソコン(ZBrushを事前にインストールしておいて下さい)
  • ペンタブレット(推奨 2つまでなら貸し出しできます。)
  • マウス

講座内容

  • ZBrushのざっくりとした導入と環境設定
  • ZBrushを用いてミニキャラクターを作成します。(来年の干支の猪<うり坊>のモデリングを想定しています。)
  • シルエットの作成
  • 細部の作成
  • 彩色
  • ZBrushで作ったモデルをBlenderでリトポロし、normalマップを作成する
  • Unityにキャラクターを取り込む

3回から4回に分けて実施する予定です。

当日のスケジュール

時間 内容
19:00-19:20 会についての説明
19:20-20:20 主催者からの解説 (操作方法、モデリングの手順)
20:20-20:30 休憩
20:30-21:30 主催者からの解説
21:30-22:00 補足説明、質疑応答、フィードバック

Slack

https://now-examples-slackin-mswfphbzab.now.sh/

情報共有にSlackを使用します。事前に登録をお願いします。
(#unityもくもく親切な雑談と質問部屋というchannelです)

開催場所

qa画像 コワーキングスペース秋葉原 Weeyble(ウィーブル)
https://weeyble.com/
東京都千代田区神田須田町2丁目19−23(野村第3ビル4階)
秋葉原駅電気街口または中央改札口より徒歩3分。 都営新宿線 岩本町駅徒歩3分、銀座線 神田駅6番出口徒歩2分
qa画像
電源、Wi-Fiあります!
一緒に勉強会の運営してくださる方募集してます。

▼秋葉原駅から会場までの行き方はこちら!▼
https://weeyble.com/access/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント