Convergence Lab. 自動運転ハンズオン

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 19人 / 定員13人
(キャンセル待ち6人)
KERNEL メンバー枠(KERNEL のメンバー限定です)
先着順 無料 3人 / 定員3人
増枠分
先着順 無料 4人 / 定員2人
(キャンセル待ち2人)

イベント内容

Convegence Lab. 自動運転ハンズオン

Update

人気のため、一般枠がうまってしまったので、参加枠を調整しました。

調整した枠も埋まってしまったため、現在はキャンセル待ちのみです。会場の都合上、参加枠をこれ以上増やすことができません。

KERNEL と交渉した結果、参加枠を3つ増やせることになりました。

概要

udacity の自動運転シミュレータを利用して、ディープラーニングによる自動運転システムの構築方法をハンズオン形式で学びます。モデルの学習から、実際にシミュレータ上で自動運転が行えるまでを扱います。

画面例

ディープラーニングフレームワークには Keras を利用します。

Code

ハンズオン中にディープラーニングの簡単な説明を行います。しかし、前提としてCNN等の一般的なニューラルネットワークの知識があることが望ましいです。

※ 今回は、DEEPCORE社の運営する KERNEL のスペースを貸していただけることになりました。

KERNEL

タイムスケジュール

時間 内容
13:30〜 受付開始
14:00〜16:00 自動運転ハンズオン

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

Masashi Kimura

木村優志

Convergence Lab. 代表

大手通信キャリアの音声認識エンジンや大手ITベンダのAIフレームワークの研究開発に携わった後、Convergence Lab. を設立。AI製品開発や、大手ITベンダやスタートアップにむけてAIのコンサルティングを行う。
KERNEL メンバー

参加対象

  • エンジニア
    • 前提として、入門レベルのPythonプログラミング技術と、CNN等のニューラルネットワークに関する基本知識を持っていることが望ましい

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

持ち物

名刺1枚
※ 受付時にお渡し下さい。

ノートパソコン

参加費

無料

ハッシュタグ

#conlab_self_driving

本イベントは終了しました

類似しているイベント