Smartphone and Beyond 2019 vol.2

イベント内容

会場変更のご連絡

想定よりも多くの方にお申し込みを頂いた関係から、 同じ渋谷で会場を変更させていただきました!

当日は大変恐縮ですが、下記会場にお越しいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

<会場> TIME SPACE渋谷 住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町17-2 渋谷伸工ビル4F (渋谷駅ハチ公口から徒歩5分、井の頭通りのZARAの向かいのビルの4Fとなります) Google Map:http://bit.ly/2UgA3gI

未来展望するシリーズイベント「Smartphone and Beyond 2019」第2弾

「音声UIはスマートライフを本当に変えるか?~VUIの今と未来」

デバイスをユーザーの声でコントロールする音声ユーザーインタフェースVUI (Voice User Interface: VUI)が、次世代のUIパラダイムシフトとして注目を集めています。スマートスピーカーの普及は、その入り口に過ぎません。音声認識やハードウエアの技術革新が進めば、スマホ、家電、車などのUIは単純化され、操作するという感覚すらなくなるかもしれません。

VUIによるパラダイムシフトを大きなビジネスチャンスと捉え、スタートアップや新たなビジネスモデルも生まれ始めています。VUIは未来のスマートライフを変える試金石となるのか。VUIがもたらす未来の可能性について、技術・ビジネスなど様々な視点から大いに語り合います。

「Smartphone and Beyond 2019 vol.2/VUIの今と未来」開催概要

主催 日経BP総研イノベーションICTラボ

特別協賛 ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

開催日時 2019年3月7日(木) 19:00~21:00(受付開始18:30 21時終了後 15分間のネットワーキングあり)

開催場所 TIME SPACE渋谷(東京都渋谷区宇田川町17-2 渋谷伸工ビル4F)

イベント内容

登壇者:

◆AI x IoT技術のスペシャリスト 株式会社 GClue 代表取締役社長 佐々木 陽氏

1999年よりモバイルコンテンツの開発に着手し、2001年に株式会社GClueを設立し、ケータイ向けにJavaアプリを量産。iPhoneアプリやAndroid向けのWidgetEngine等を開発。2015年からハードウェア開発の株式会社FaBoを設立し、AI Robot CarのKit化をおこなう。宇都宮大学非常勤講師。

◆デジタル業界の現場の今を知る フリーランスライター 野々下 裕子氏

大阪のマーケティング会社勤務を経て独立。主にデジタル業界を中心に国内外イベント取材やインタビュー記事の執筆を行うほか、本の企画編集や執筆、マーケティング業務なども手掛ける。掲載媒体に「DIME」「CNET Japan」「WIRED Japan」「マイナビニュース」ほか。著書に『ロンドンオリンピックでソーシャルメディアはどう使われたのか』など。

◆モデレーター 日経BP社 スマートデバイスプロジェクト 林 誠

2009年Android黎明期より「Android Application Award」に参画、アプリケーションにスポットを当て、企業と開発者をつなぐイベント、アイデアソン・ハッカソンなどを多数運営。2012年からは「Multi-Screen UX Competition」を開催。開発者を世界に、をキャッチフレーズに、CES、MWCなど世界の展示会への出展をサポートする。2013年から現職。企業/スタートアップとのコラボレーションによる新たなプロジェクトを多数進めている。

Talk Theme: ※各講演/パネルディスカッションの内容は下記のようなものを考えています。  随時本ホームページでアップしていきます。

●ここまで来た!VUIフィールドの現在地~VUIは生活・ビジネスをどう変えるか

●今こそVUIの技術を知ろう~音声認識、アプリ、ハードの今とこれから

●VUIで収益モデルは生まれるか~ビッグビジネスのヒントを探れ

など

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。