Rails / Laravel / Djangoで開発を始める前に知っておきたいシンプルなウェブサービス開発ハンズオン

イベント内容

資料

https://paper.dropbox.com/doc/--AXk458_7Hn31b4xGfK7cUE90Ag-HngOfpEkTNhXemAV7wm2u

PHPを使用します

PHPを使用しますが、他の言語(Ruby、Python、JavaScript)をある程度やったことのある人であれば問題ありません

対象者

  • (必須)基本的なプログラミングの知識をお持ちの方
  • (必須)HTML/CSS/JavaScriptの初歩的な知識をお持ちの方
    (もし不安であれば下記のドットインストールのコースをご受講ください)
  • Rails、Laravel、Djangoなどのフレームワークに手を出したけど挫折した、またはしそうな方
  • Progateやドットインストールで勉強中の方
  • プログラミングスクールに通ってる方

もし不安であれば下記をご受講ください

HTMLとJavascriptについて不安要素がありましたら、下記のドットインストールのコースの受講をお願いいたします。

1時間程度で終わります。

作るもの & 本講座のゴール

  • 簡単なデータを投稿して、それを表示するシンプルなサービスを作ります
  • Webアプリケーションフレームワークを使うメリットが理解できるようになります
  • この講座で基礎的な内容は大体学べるはずです

タイムテーブル

  • 15:15 - 15:30 受付
  • 15:30 - 19:45 講座
  • 19:45 - 懇親会 (自由参加)

Webアプリケーションフレームワークとは?

ウェブサービスを作る際に必須となるような認証・DB接続・HTMLのテンプレートなど基本機能を提供し、開発スピードをあげるために考え出された「雛形」のようなものです

フレームワークを理解するには言語の学習とは別の下記の知識が必要です。

そのため、下記の内容を理解していないないままフレームワークを使うと、裏側で何が怒っているのかがわからず結果的に挫折する確率が高くなります。

にも関わらず下記を理解することの重要性や内容を網羅的に教えてくれる勉強会がないので、本講座を開催することになりました。

皆さんの理解の助けになればと思います。

  1. httpリクエストとは
  2. ウェブサーバとは
  3. ブラウザとは
  4. データベースとは
  5. SQLとは
  6. html/cssとは
  7. MVCフレームワークとは
  8. コンピュータ(メモリ、cpu)とは
  9. オブジェクト指向とは

持ち物

ノートパソコン

会場について

wifi、電源ございます

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。