イベント内容

これからのエンジニアの働き方を銭湯で語り合いましょう!

【参加枠増設しました!】 大変ありがたいことに多くの方にご参加いただけることとなりましたので、 当日のイベント設計を少々見直しして、少しだけですが参加枠を増設することとしました! それでも全員の方は難しいのですが、2回3回と継続して企画していきたいと考えております。 またそのためにも、当日はご期待にそえるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

==

「働き方」という、日本中が抱えている課題に対して、休息の場・ONOFFを切り替える場である「銭湯」で語り合いましょう! 会議室では思いつかない切り口・発想で、働き方改善の糸口を見つけたいと考えています。

コンテンツとしては、職場の問題かるたを用いたアイスブレイクに始まり、ライトニングトークにトークライブと盛沢山での内容を予定しています。

そして、ひとしきり語り合ったあとは、入浴!金春湯さんのお湯を楽しみながら、さらに深いディスカッションができればとおもいます。(のぼせ注意!)  


1.日時

2019年4月6日(土)
受付:12:30
開始:13:00
中締:15:00

※中締後、15:30より入浴タイムとなります。

2.会場

金春湯
〒141-0032 東京都品川区大崎3-18-8
https://kom-pal.com/

3.プログラム

(1)オープニング(趣旨説明など)

(2)職場の問題かるた大会

(3)LT大会 ~エンジニアの働き方

(4)トークライブ ~これからのエンジニアの働き方を湯ったり語る

4.参加費

1,000円
※入浴料は別料金となります。

5.定員

20名先着順

6.入浴&懇親会(希望者のみ)

プログラム終了後、15:30から入浴いたします。(入浴は任意ですが、ぜひ金春湯さんのお湯を味わっていただきたい!) また終了後、有志で食事に行こうかと考えています。

7.ライトニングトーク登壇者(予定)

沢渡あまね
1975年生まれ。あまねキャリア工房 代表(フリーランス) 兼 株式会社なないろのはな 取締役。 業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士。IT運用エバンジェリスト。
日産自動車、NTTデータ、大手製薬会社を経て2014年秋より現業。経験職種は、広報/情報システム/ネットワークソリューション事業部ほか。現在は企業や自治体で働き方改革、社内コミュニケーション活性、業務プロセス改善の支援・講演・執筆・メディア出演を行う。また、運用職種を中心とするITエンジニアの価値向上、モチベーション向上活動にも力を入れる。 インフラ勉強会でたびたび登壇。

<著書> 『職場の問題かるた』『職場の問題地図』『マネージャーの問題地図』『働き方の問題地図』『仕事の問題地図』『システムの問題地図』(技術評論社)、『マンガでやさしくわかるチームの生産性』(JMAM)、『運用☆ちゃんと学ぶ システム運用の基本』『新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します!』(C&R研究所)など。
『職場の問題地図』は"ITエンジニアに読んでもらいたい技術書/ビジネス書大賞2018"で、ビジネス書部門大賞受賞。


久保田裕也
株式会社オトバンク代表取締役社長。東京大学経済学部経済学科卒業後、オトバンクに入社。良質な音声コンテンツを量産する体制の仕組みづくりや、オーディオブック配信サービスのプラットフォームづくり・運営、組織づくりなどを行う。2016年秋から「満員電車禁止令」を社内に導入。心身ともに無駄なストレスをかけずパフォーマンスを保つ働き方の実現を目指す。2018年春にオトバンク女子陸上競技部を設立。競技を続けながらキャリアも積むなど、新しい働き方を実践している。

2007年1月執行役員就任、2月取締役就任、2009年10月より取締役副社長就任、2011年3月より代表取締役副社長、2012年3月より現職。


角屋文隆
1985年 品川区大崎の銭湯 金春湯の長男として生まれる。
普段の顔は、国内大手の光学・医療機器メーカーのエンジニア。
プログラマ―・プロジェクトマネージャーとして、製品開発に携わる。

その一方で、家業である銭湯の企画・マーケティング・Web運用を担当する。
銭湯激戦区の品川で、金春湯の存続をかけ、挑戦の日々を送る。


後藤大輔
2005年 名古屋大学大学院卒の後、NTTデータに入社。
当時は、開発の炎上案件から必ず生還する男として、数々の炎上案件へプロジェクトリーダー・プロジェクトマネージャーとして参画。対人の調整や、問題発生時の切り分け・方向付けなどが得意。

その後独立し、フリーランスとして企業のコンサルタントや監査、ワークショップのファシリテーターなどを実施。

また並行して、株式会社東京銭湯 取締役番頭として『喜楽湯』のマネージャー及び会社運営全般を行う。

銭湯では「温冷浴」というお湯と水風呂を交互に入る入浴スタイル。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント