MySQL Technology Cafe #2

イベント内容

増席しました!! 40名 → 50名

概要

全3回のシリーズで開催!

世界でもっとも普及しているオープンソースデータベースソフトウェアのMySQL。

その適用範囲も大きく広がり様々なシステムでご利用頂いております。

オープンソースであっても性能改善・機能追加等、進化は止まっておりません。

今回、Oracle Code Night TokyoにMySQL Technology Cafeとして開催。

MySQLの最新情報やお客様事例など、ディープな技術者向け内容を3回に分けてお伝えいたします。

また、ネットワーキングではQ&Aの他、来場者の方々との情報交換の場として活用頂けます。

お気軽にご参加ください。

開催日程 テーマ
2月28 最新情報や事例を共有! お客様事例:スクウェア・エニックス様よりMySQLの活用事例
3月26日 MySQLでNoSQLを使ってみよう! -
4月17日 MySQL NDB Cluster お客様事例:BitCash様によるMySQL NDB Cluster導入事例

タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
17:30-18:00 受付 -
18:00-18:30 MySQL最新技術アップデート MySQL GBU 梶山 隆輔
18:30-19:15 MySQLをNoSQLとして使う - MySQLドキュメントストア MySQL GBU 梶山 隆輔
19:15-19:20 休憩 -
19:20-20:05 JavaからMySQLをドキュメントデータベースとして使ってみよう Oracle Groundbreaker Advocate 伊藤 智博
20:05-20:10 アンケート記入 -
20:10-20:40 ネットワーキング -
20:45 撤収 -

各セッション概要

MySQL最新技術アップデート

セッション概要 MySQL 8.0のリリース以降、マイナーバージョンアップでも次々と機能が追加され進化を加速するMySQLの技術アップデートと最新のクラウド戦略をご紹介します。

登壇者 MySQL GBU 梶山 隆輔 氏


MySQLをNoSQLとして使う - MySQLドキュメントストア

セッション概要 このセッションではMySQLをNoSQLとして使うドキュメントストア機能を、MySQLの新しいクライアントプログラムであるMySQL Shellを利用したデモを交えてご紹介いたします。MySQLドキュメントストアでは、MongoDBなど他のドキュメントデータベースでは不可能なJSONドキュメント内のデータと通常のRDBMSのテーブルのデータのJOINも可能です。 MySQLの一歩進んだドキュメントデータベースとしての使い方をぜひご覧下さい。

登壇者 MySQL GBU 梶山 隆輔 氏


JavaからMySQLをドキュメントデータベースとして使ってみよう

セッション概要 JavaアプリからMySQLドキュメントストアを利用する方法を、ドキュメントの取得や更新、RDBMSのテーブルとのJOINなどのデモを交えてご紹介します。

登壇者 Oracle Groundbreaker Advocate 伊藤 智博 氏


参加方法

オラクル青山センターの 2F ロビーからエレベーターにて直接会場 (22F) までお越しください。
受付にて受講票(もしくは受講番号)と名刺を1枚ご提示ください。

その他

弊社製品やサービスを例に説明することもありますが、Product Placementとご理解ください。

Oracle Cloud Free Trial: oracle.co.jp/tryit_connpass/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント