【新規開講!】現場で使える機械学習システム実践講座・DAY2

イベント内容

新規開講!現場で使える機械学習システム実践講座

4月から、新講座「現場で使える機械学習システム実践講座」を4回シリーズの講座として開講いたします。

本講座は、スキルアップAI初の”実践講座”となります。これまでの”基礎講座”がモデルの理論理解や実装スキルのレベルアップを目的にしているのに対し、”実践講座”は、実務で遭遇する難局を想定し、ハンズオンベースで実務力を身に付けていく講座となります。

講座内容 日時
DAY1 機械学習システム入門 04/20(土)13:30~17:30
DAY2 Kubernetes基礎講座 05/12(日)13:30~17:30
DAY3 Kubernetes応用講座 06/01(土)13:30~17:30
DAY4 Kubeflow基礎講座 06/23(日)13:30~17:30

* 本ページではDAY2のみのお申し込みとなります。

お得な4講座セットでのお申し込みはホームページよりお願いいたします。

概要

近年採用事例が増えてきたコンテナ技術の代表格であるDockerですが、それをより効果的に運用するためのコンテナオーケストレーションツールとして注目を浴びているのがKubernetesです。本講座では、Kubernetes(k8s)を導入するメリットや適した事例をご紹介し、実サービスへの適用イメージを持っていただき、実際にk8sを用いたサンプルのwebアプリケーションを構築します。

受講後の姿

  • 自力で機械学習システムを構築できるAI時代のフルスタックエンジニア

  • 基本的な機械学習システムの枠組みが理解できており、データ基盤チーム内で指示された実装ができるジュニアレベルのデータエンジニア

カリキュラム

なぜ今k8sなのか?

ハンズオンで学ぶk8sの基礎

Rails + MySQL + Nginxのアプリケーションをk8s上に構築し、概念を学ぶ

Pod, Deployment, HPA

Service, LoadBalancerによる通信経路の仕組み

  • データ永続化の方法
  • Secret, ConfigMap等によるpod間リソース共有

* カリキュラムは変更となる場合がございます。

対象者

  • k8sについて詳しく知りたい方
  • k8sを用いたアプリケーションを作れるようになりたい方
  • これからデータエンジニアになりたい方

前提知識

  • Dockerの基本的な知識・使い方(DAY1修了程度)
  • Webアプリケーションの基礎知識
  • Ruby on Railsの基礎知識
  • GCPの基本的な知識

講師

Imgur

会場へのアクセス

スキルアップAI 水道橋オフィス|東京都千代田区神田三崎町3-3-20 VORT水道橋 Ⅱ 5階(旧スカイワードビル)

  • 直接会場にお越しください。 
  • 遅刻される場合も直接会場にお越しください。
  • 講義時間中に出席を取ります。

受付・入場時間

開場は開始時刻の10分前です。

10分以上前にお越しになられますと、会場の準備のために外でお待ちいただく場合がございます。ご注意ください。

当日のお持物

ハンズオンできる環境設定済みのノートPC。詳細は「講座までの準備」をご覧ください。

【動作環境】
MacOSX 10.9 以上
Windows 7 以上(64bit必須)
メモリ4GB以上

講座までの準備(必須)

【ご自身のノートPC】

  • Anaconda3-5.0.1以上のインストールをいただき、ブラウザでJupyterが表示できている状態まで事前に準備お願い致します。

  • Google Cloud Platformの登録と利用準備。gcloudコマンドとkubectlコマンドが利用できる状態まで事前に準備お願い致します。

【k8sの基本事項について予習】

その他準備は、お申し込み後にご案内いたします。

* 準備ができていない場合、ハンズオン講座なのでついてこれなくなってしまいます。この場合のタイムロスはカバーできません。事前準備を必ず行ってからお越しいただけますようお願いいたします。

通信環境に関して

Wi-Fi環境はございますが、繋がりにくい場合はご自身のテザリングをご利用ください。(ベストエフォートとなります。)

請求書・領収書・銀行振込

* 請求書が必要な方、銀行振込をご希望の方はホームページからお申し込みください。

* 領収書

【Paypalでお支払いの場合】
PayPal発行の受領書が領収書となります。
受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。当社よりの重複しての領収書発行は行えません。

【Stripeでお支払いの場合】
Stripe発行の受領書が領収書となります。当社より重複しての領収書発行は行えません。

備考

  • 最小遂行人数「4名」:開催日の2日前までに最小遂行人数に達しない場合は、中止となります。ただし、複数のチャンネルで募集を行っているため、本サイトでの申込者数が最小遂行人数に達しない場合でも開催になる場合がございます。
  • 環境設定などでつまった場合、可能な限りフォローさせていただきますが、講義の流れを優先させていただきます。
  • 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください。
  • 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします。
  • 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください。

運営団体

スキルアップAI
https://www.skillupai.com/

講座に関するお問い合わせは、info@skillupai.comまでお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント