Machine Learning Production Pitch #3

イベント内容

イベント概要

Machine Learning Production Pitchは、機械学習について業務で培った知見や経験や苦労話を共有できる場を提供することを目的としたMeetupです。機械学習に取り組み、実社会への適用に日々もがき苦しみ楽しんでいる方々を対象としております。

機械学習を実際の製品やサービスに提供するためには、企画(プランナー)、設計(機械学習エンジニア、データサイエンティスト)、基盤(サーバーサイドエンジニア、インフラエンジニア)、品質保証(QAエンジニア、セキュリティエンジニア)など様々な職種の協力が必要です。Machine Learning Production Pitchは毎回テーマを決めて実務者の方々に発表して頂きます。

  • 開催日:2019年8月1日(木)19:00受付開始 19:30スタート
  • 場所:日本電信電話株式会社 ソフトウェアイノベーションセンタ グランパークタワー34F
  • 参加費:無料
  • 対象 : 実務で機械学習に携わる(企画、設計、基盤、品質保証)方、機械学習に携わる学生の方

第3回のテーマは機械学習の「基盤」となります。機械学習を支えるインフラやSaaSについて紹介頂きます。今回はNTT研究所主催で、富士通研究所、株式会社ABEJA、株式会社メルカリより合計4名に発表して頂きます。またイベント後は、会場にてカジュアルな懇親会も予定していますので、直接何でもご質問いただければと思います。

今回のキーワード
MLOps, Katib, Rekcurd, Kubernetes, Istio, KubeFlow, ABEJA Platform

Slackルームはこちら

アクセス

日本電信電話株式会社 ソフトウェアイノベーションセンタ (NTT Software Innovation Center)

〒108-0023 東京都港区芝浦 3-4-1 グランパークタワー34F (34F Granpark Tower, 3-4-1 Shibaura, Minato, Tokyo)

入館方法

  • 当日18時までに,入室用のQRコードをお送りします.connpassからの通知メールを,お手持ちのスマートフォンで受信できるよう,ご準備ください. (Please use the QR code that will be sent by 18:00 for the entrance)
  • 正面エントランスのエレベータで直接34Fまでお越しください
  • 21時以降は入館できません (The door will be closed at 21:00)

注意事項

  • 技術交流が目的の勉強会ですので、採用、営業活動目的の方はご遠慮下さい。
  • 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。
  • 会場スタッフがイベントの様子を写真撮影させていただくことがあります。
  • 会場は禁煙となっております。
  • 懇親会ではアルコールの提供がありますが、未成年者の方や車を運転される方の飲酒は法律で禁止されています。

コミュニティ規範

  • このコミュニティの全メンバーが、以下の行動規範に従う必要があります。このコミュニティの全メンバーが、いかなるイベントにおいても、オーガナイザーによる協力のもと、この行動規範を遵守することが求められています。私たちは、このコミュニティの全ての参加者が、誰にとっても安全な環境を保障するために、協力し合うことを期待しています。

  • 私たちのコミュニティは、性別、性的自認、外形的な性別、年齢、性的指向、障害、身体的特徴、身体のサイズ、人種、民族、宗教(あるいは無宗教)、技術の選択、を理由としたハラスメントの無い状態を維持すべく行動します。私たちは、コミュニティメンバーに対する、いかなる種類のハラスメントも容認しません。性的な表現や画像は、トーク、ワークショップ、パーティ、Twitter その他のオンラインメディアを含め、いかなるコミュニティイベントでも、不適切なものとします。これらの規則を破った参加者は、オーガナイザーの決定のもと、制裁を受けるか、当該イベントおよび将来のあらゆるイベントあるいはコミュニティから、払い戻し(もしある場合でも)無しで参加を拒絶されることがあります。

  • このコミュニティ行動規範は、 https://gist.github.com/atsushieno/b6fa985354b5583f027d10618f6d1438 を参考にさせていただいております。会場内だけでなく、ブログや SNS などでの発信、コメントなどをされる際にも、行動規範への違反がないようご留意ください。

スポンサー

NTT研究所より会場提供、株式会社ABEJAより懇親会提供を頂いております。

タイムテーブル

時間 タイトル スピーカー
19:00-19:30 受付
19:30-19:35 イントロ 露崎 (NTT研究所)
19:35-19:55 ABEJA PlatformでMLOpsの課題を解決する 菊池佑太 (株式会社ABEJA)
19:55-20:15 富士通研のAI基盤の話 小橋博道 (富士通研究所)
20:15-20:20 休憩
20:20-20:40 Rekcurd Update & Demo 服部圭悟 @keigohtr (Rekcurd Community)
20:40-21:00 KubeFlow/Katib 大嶋悠司 @yo_ (メルカリ)
21:00~21:30 懇親会

登壇者紹介

菊池佑太 yuta.kikuchi.007

ABEJA ABEJA取締役、CA ABEJA取締役副社長

ABEJAで機械学習を用いたシステム開発、ビジネス開発に取り組んでいます。ABEJA Platformが持つ機能はMLOpsの様々な課題をシンプルに解決します。今回はその課題解決を行う機能開発の背景、それらを利用したビジネス実装の事例の説明を紹介します。

小橋博道

富士通研究所 主任研究員

富士通研でAI研究者のためのAI基盤を作ってます。

服部圭悟 @keigohtr

Rekcurd Community Lead Committer

RekcurdのLead Committerをやっています。Rekcurdは機械学習サービスの管理と運用のためのOSSで、KubernetesとIstioの上で動作します。今回は最新のRekcurdの機能紹介をします。新たに、IstioによるABテスト、評価データの格納および結果の可視化機能が備わりました。

大嶋悠司 @yo_

メルカリ SysML Engineer

メルカリでSysMLエンジニアをやっています。またKatibのオーナーもやっており、今回はKatibの新しいバージョンのアーキテクチャ,APIについて紹介します。

アンケート

より良いコミュニティにするためイベント終了後にアンケートにご協力下さい!

https://forms.gle/1pagXYdfV9wFHWE46

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント