【福岡開催】エンジニアのための多様な「リモートワーク」の形を3社の事例から考える

イベント内容

【福岡開催】エンジニアのための多様な「リモートワーク」の形を3社の事例から考える

ひとくくりにされがちですが、実は各社それぞれの目的のため、さまざまな方法で行われている「リモートワーク」。
今回は、開発組織のリモート拠点での立ち上げや、離れた拠点同士で取り組む開発についてなど、各社で実際に行っている事例をご紹介します。懇親会では、今後の働き方に活かす方法をみんなで話し合いましょう!

今回は、GMOペパボ社・ヌーラボ社と一緒に開発拠点のリモートワークについての取り組みを紹介します。
三者三様の取り組みについては、各社の登壇内容をご確認ください。

参加対象

・ソフトウェアエンジニアとしてキャリアの可能性を広げたい方
・リモート勤務に悩みや不安のある方
・リモート勤務にチャレンジしたい方

タイムテーブル

時間 コンテンツ 講演者
18:40-19:00 受付時間
19:00-19:05 【開始の挨拶と諸注意】
19:05-19:25 【発表1】リモートワークの今と未来〜鹿児島・福岡・東京3拠点物語〜 内村 元樹 氏 & 池田 昭仁 氏 / GMOペパボ株式会社
19:25-19:45 【発表2】ヌーラボの、「まだまだ改善途中!」なリモートワーク事情 五十川 慈 氏 / 株式会社ヌーラボ
19:45-20:05 【発表3】 リモート拠点を立ち上げる楽しさと苦労 大西 真央 / Sansan株式会社
20:05-21:00 【交流会】
21:00 終了

発表詳細

発表1:GMOペパボ株式会社 内村 元樹 氏 & 池田 昭仁 氏

タイトル:リモートワークの今と未来〜鹿児島・福岡・東京3拠点物語〜
概要:
GMOペパボ社では、これまで東京オフィス、福岡オフィスはサービスによって拠点が分かれていたため、リモートで一つのサービスを開発することがなかったのですが、2019年2月に鹿児島オフィスを設立してからは、鹿児島オフィスのエンジニアは東京、福岡オフィスのサービス開発を横断して取り組むことになりました。新しい開発体制の立ち上げから、実際の運用までをお話しします。
プロフィール:
内村 元樹 氏
福岡生まれ、大阪育ち。2011年に福岡に移住。移住のタイミングでGMOペパボにジョイン。エンジニアとして、社内システムの開発・運用に携わった後、2015年より「ロリポップ!レンタルサーバー」などのホスティング事業に携わる。現在は、ホスティング事業部のテクニカルリードとして、開発・運用に加え、組織に関する取り組みなども行っており、鹿児島オフィスとの連携もその一環。
池田 昭仁 氏
鹿児島生まれ、鹿児島育ち。キャベツの芯を手作業で除去する仕事に従事したのち、鹿児島市内でSEとして3年働く。その後、GMOペパボの鹿児島オフィス設立に際して3人目のメンバーとしてジョイン。現在は福岡オフィスと連携しながら「ロリポップ!レンタルサーバー」の開発運用を担当中。

発表2:株式会社ヌーラボ 管理部 広報課長 五十川 慈 氏

タイトル:ヌーラボの、「まだまだ改善途中!」なリモートワーク事情
概要:
日本国内は福岡、東京、京都に、海外はシンガポール、ニューヨーク、アムステルダムに拠点があるヌーラボにとって、複数拠点でのコラボレーションは日常的なこと。そんなヌーラボのリモートワークへの取り組み方やスタンス、現在運用している制度、今後の展望などをシェアします!当日は、広報担当が登壇予定です。
プロフィール:
1989年福岡県生まれ。2012年 九州大学卒業後、東京の人材広告ベンチャー企業に営業職として入社。営業MVP受賞後、2013年秋に一度独立するが、2014年に株式会社LiBの立ち上げプロジェクトに参画、2人目社員として入社。2017年にヌーラボ福岡本社にUターン転職後、広報 兼 コミュニティマネージャーとして、会社とプロダクトの「ファン作り」に取り組む。

発表3:Sansan株式会社 大西 真央

タイトル:リモート拠点を立ち上げる楽しさと苦労
概要:
2016年1月にSansanにjoin。1年間の東京武者修行を終え、2017年1月から大阪に勤務。と同時に関西支店の開発拠点の立ち上げを開始。Sansanのエンジニア組織として初の拠点立ち上げということで、自身はもちろん会社も手探り状態で進め、2018年1月には大阪で独立したチームを結成できる状態まで拠点を拡大しました。
大阪での立ち上げ経験を踏まえ、拠点を立ち上げる楽しさ(苦労も)を伝え、一人でも多くの人が拠点を立ち上げたいと思えるセッションにしたいです。
プロフィール:
関西支店勤務。新規事業開発室 エンジニアリンググループ グループリーダー。
SEとしてエンジニアのキャリアをスタートさせ、2012年以降はアジャイルやドメイン駆動設計などの開発スタイルを経験。2016年Sansanに転職し、法人向け名刺管理サービス“Sansan”の大阪開発拠点を立ち上げ後、チーフエンジニアリングマネージャーとしてエンジニアの組織作りを担当。現在は新規事業開発に携わり、グループリーダーを務める。

会社紹介

GMOペパボ株式会社

https://pepabo.com/
「もっとおもしろくできる」を企業理念に、ホスティング、EC支援、ハンドメイド事業を運営

ペパボテックブログ
ペパボHRブログ

株式会社ヌーラボ

https://nulab.com/ja/
チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくする3つのツールを提供。

プロジェクト管理ツール「Backlog」
ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」
ビジネスディスカッションツール「Typetalk」

Sansan株式会社

https://jp.corp-sansan.com/
法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」と個人向け名刺アプリ「Eight」の企画・開発・運用を行う。
ものづくりブログ:https://buildersbox.corp-sansan.com/ 

会場について

Engineer Cafe - Hacker Space Fukuoka - 赤煉瓦文化館

福岡市中央区天神1丁目15番30号

https://engineercafe.jp/ja/

地下鉄天神駅 徒歩5分 / 西鉄バス「天神4丁目」下車すぐ ※駐車場、駐輪場の併設はありません。公共機関をご利用ください。

注意事項

・本イベントは、各種メディアの取材が入る可能性がございます。予めご了承ください。

・懇親会では、ご来場の皆さま同士での交流をお楽しみください。
※アルコール提供予定のため、未成年の方には懇親会の参加をご遠慮頂いております。

・当日会場にて申込を確認させていただく場合がございます。

・イベントの様子(写真)・内容をまとめ、後日公開させていただく予定です。

・技術交流が目的の勉強会のため、知識の共有および参加者同士の交流を目的としない参加(勧誘や雇用目的など)はお断りしております。

・参加枠が大幅に埋まらない場合には開催を延期または中止する場合がございます。

・参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。

・会場は禁煙となっております。

・個人情報取扱いについて https://jp.corp-sansan.com/privacy_event01 に定める利用目的に必要な範囲で利用し
当社が責任をもって厳格に管理いたします。内容をご確認の上、ご同意いただきお申込み下さい。

その他、ご不明点などございましたら、遠慮なくご連絡いただけますと幸いです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント