製造業におけるAI活用と教師データの重要性

2019/10/04(金)13:00 〜 14:45 開催
ブックマーク

イベント内容

概要

昨今、様々な業界でAIを活用した取り組みが増えており、特に製造業界においては、活発に導入が進められております。しかし、中には、どこから手をつけていいのか分からない、AIを導入してみたが思った成果が出ない、と悩まれている方も多いはずです。

今回は、製造業に特化をして、数多くの企業にAI導入を進めてきたクロスコンパス様と、画像処理や教師データにノウハウのあるグローバルウォーカーズが共同でセミナーを開催致します。

製造現場におけるAI導入事例から、どのようなデータが必要か、より精度を高めるためのポイントは何か等、製造業でAIを導入するために欠かせない内容をお伝え致します。

セミナーの内容

  1. 製造業でのAIの使い所
  2. 必要なデータとデータ準備の注意点
  3. 画像データ準備の課題
  4. 効率的な教師データの作り方
  5. データが集まらないときの対策
  6. MANUFACIAを使ったデモ

同業の方のご参加はお断りする場合がございます

対象者

  • 製造現場でどのようにAIを活用すればよいかわからない方
  • 製造現場でAIを導入しているが思った成果が出ていない方
  • データの収集にお困りの方
  • 不良品検知をAIで実施したいがデータが少なく困っている方
内容は変更となる可能性がございます 
募集人数に伴い会場の変更や中止となる場合がございます 
当日は受付時にお名刺を頂戴致します

開催概要

主催 グローバルウォーカーズ株式会社 共催 株式会社クロスコンパス

開催日 2019年10月4日(金)

時間 13:00 – 14:45 (受付開始 12:30)

会場 株式会社クロスコンパス オフィス     東京都​​​​​​中央区​​​​​​新川​​​​​​2-9-11 ​​​​​​​​​​​​PMO八丁堀新川9階

JR京葉線・東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅 徒歩2分 https://www.cross-compass.com/about-2/

参加費 無料   定 員 15名

皆様のご参加をお待ちしております。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。