AutoML ハンズオン

イベント内容

Auto ML ハンズオン

機械学習を使って色んな問題を解きたいけど、人材不足 & スキル不足がボトルネックでなかなか前に進まない…そんな状況から脱出しませんか?

今回は、最近話題の AutoML に興味ある方を対象にハンズオンを実施致します。 エンタープライズ向け機械学習プラットフォームの Azure Machine Learning の AutoML 機能やモデル解釈などの関連テクノロジーを触って体験することができます。奮って参加ください。

※ 10/6~7 に開催した Engineer Days Day1 Hands-on で実施した 「AutoML / 要因探索 ハンズオン」 を多くの方々の要望もあり、内容を AutoML のフォーカスして再度開催します。

全体スケジュール

日時 2019年12月12日(木)12:00 開場、13:00開始 18:00 終了 懇親会 19:00 まで
会場 日本マイクロソフト 品川オフィス 31F マップ
当日はConnpassの参加票(携帯の画面で結構です)と名刺1枚をお持ちください。

時間 タイトル 概要
12:00 受付開始
12:00 - 13:00 (任意参加) 環境準備
この時間帯の参加は任意です。下記記載の事前準備 (環境構築・チュートリアル)のQA対応を行いますので、まだ終わっていない方はこの時間で準備をします。
13:00 オープニング
13:00 - 14:20 Module1: 自動機械学習 AutoML Azure Machine Learning の自動機械学習 AutoML の機能説明とハンズオンを行います。GUI と Python SDK で操作していきます。
14:20 - 14:30 休憩
14:30 - 15:30 Module2: モデル解釈可能性 Model Interpret モデル解釈機能 Interpret SDK を用いて、AutoML のモデルを解釈します。モデル解釈の概要説明とハンズオンを行います。
15:30 - 15:40 休憩
15:40 - 16:40 Module3: Advanced Topics (仮) Microsoft InterpretML、ハイパーパラメータチューニング
16:40 - 16:50 休憩
16:50 - 17:50 Module4: Free Hack 自社データの分析、ハンズオンの復習、ブログ作成、講師へのQA etc 自由にHackする時間です。
17:50 - 18:00 まとめ & クロージング
18:00 - 19:00 懇親会 参加者同士でネットワーキングをしてください。

学べること
- AutoML による大規模モデリング、推論環境構築のメソッド
- BlackBoxな機械学習モデルの解釈方法

こんな方が対象です
- 機械学習の概要は理解しているけどなかなか一歩踏み出せない方
- Azure の機械学習プラットフォームについて理解したい方
- 分析業務をもっと高速 & 効率的に進めたい方

※参加費は飲み物代・懇親会費に充てさせていただきます。
※セッション内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

事前準備のお願い

必要な事前準備

Deep Learning Lab(DLLAB)について

Deep Learning Lab とはディープラーニングの実社会での活用を推進するコミュニティです。先端技術を実際のビジネスに応用するべく、技術とビジネスの両面に精通したプロたちが毎月の勉強会や教育活動をベースに、ニーズに合わせた最適な技術を選択し開発した事例や最新技術動向の情報発信を行い、ソリューション検討を具体的に行えるようにします。マイクロソフトとPFNの協業から生まれました。​コミュニティご紹介資料はこちらです。

※本イベントで収集された個人情報の取り扱いについて

日本マイクロソフト株式会社の個人情報保護方針に準拠して取り扱います。 https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/privacy/default.aspx

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント