【神戸三ノ宮】神戸SQL Serverラボ 第7回

イベント内容

2019年4月から毎月定期開催で「神戸SQL Serverラボ」と題したSQL Serverの勉強会を始めています。場所は神戸三ノ宮駅から徒歩約5分の便利な場所にある、神戸青少年会館をお借りし、毎回テーマを決めて、初心者がSQL Serverデータベースの運用ができることを目指します。また経験者の方にも、それぞれお持ちのノウハウを交流できる場になれば幸いです。


第2回からネットワーク環境で SQL Server を利用できるようにしました。LAN ポートで有線接続できるか、WiFi 機能を持った Windows PC をお持ちいただければ SQL Server をインストールしなくとも管理ツール SSMS だけ設定すれば実習ができます。用意する SQL Server のバージョンは SQL Server 2014 と SQL Server 2017 です。

場所:神戸青少年会館 サークル4号室(神戸市勤労会館の6階です)
神戸市中央区雲井通5丁目1番2号 34.694927, 135.197403
主催:神戸SQL Server User Group : Microsoft MVP Data Platform 松本吉生

第7回 2019年12月21日(土)18:00~19:30
「CHECK制約と参照整合性制約の設定」
テーブルにデータを保存するとき、値を一定の範囲に制限したいことがあります。例えば高等学校の生徒管理では、年齢を15未満には登録できないことなどが考えられます。SQL Serverでこれを実現するのが「CHECK制約」です。またあるデータをキーとして複数のテーブルを関連付けるとき、学校の場合なら「学籍番号」や「クラスID」などで関連付けることが考えられますが、このとき、不用意にキーのコードを変更や削除すると、テーブル間の関連付けが不整合になります。SQL Serverにはこの問題を回避するために「参照整合性制約」の概念があります。今回はこれらデータの整合性を保つ仕組みについて勉強します。
運営費:500円

ご自分の Windows PCをお持ちください。

(定期開催の予定)

*第1回 2019年4月27日(土)18:00~19:30(終了しました)
「SQL Serverのインストールと管理ツールManagement Studioの基本操作」

*第2回 2019年5月18日(土)18:00~19:30(終了しました)
「テーブル作成、データ型、主キー、テーブル作成とSQL文」

*第3回 2019年6月15日(土)18:00~19:30(終了しました)
「ビューによるデータ操作、射影、選択、結合」

*7月と8月は都合により開催を延期しました。

*第4回 2019年9月21日(土)18:00~19:30(終了しました)
「関数によるデータ処理、ユーザー定義関数の作成と利用」

*第5回 2019年10月19日(土)18:00~19:30(終了しました)
「トリガによるデータ処理の自動化」

*第6回 2019年11月16日(土)18:00~19:30(終了しました)
「ストアドプロシージャの作成と利用」

*第7回 2019年12月21日(土)18:00~19:30(今回の案内回です)
「CHECK制約と参照整合性制約の設定」

※今年度のプログラムはこれで終了です。来年度のプログラムについては下記のblogでご案内します。
「ホチキス先生のプログラマーと呼ばれたいblog」
https://matsumotoyoshio.wordpress.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。