未踏ターゲット事業成果報告会<二日目> 2月9日(日)

イベント内容

こちらは<二日目>の応募フォームです。<一日目>に応募される方は こちら から。両日とも聴講を希望される方は、必ず、両方のフォームから応募してください。

一般枠(抽選)の抽選結果は2月7日18:00までに連絡いたします。

------------------<2月9日(日)二日目 プログラム(受付開始:10:00)>------------------

No 時間 プロジェクト名
発表者 / 担当PM
  10:30-10:35 オープニング
13 10:35-11:05 「アニーリングマシンを利用したライドシェア支援アプリの開発」
佐藤 由佳 / 担当PM:田村 亮
14 11:05-11:35 「アニーリングマシンによる画像解析を利用した防犯対策技術」
坂倉 佑季、朝岡 日向子 / 担当PM:田村 亮
15 11:35-12:05 「アニーリングマシンによるルート最適化技術の開発」
大石 美賀、松本 奈紗 / 担当PM:田村 亮
  12:05-13:15 昼食休憩(70分)
16 13:15-13:45 「ゲート式量子コンピュータと機械学習による高速モンテカルロ計算」
遠藤 克浩、中村 太一 / 担当PM:山本 直樹
17 13:45-14:15 「量子ゲート回路を応用した音楽作成システムの開発」
相馬 聡文 / 担当PM:山本 直樹
18 14:15-14:45 「変分量子回路の高速自動最適化ツールの開発」
中西 健 / 担当PM:山本 直樹
  14:45-15:00 休憩(15分)
19 15:00-15:30 「量子コンピュータを用いた機械学習ツールの実装と改良」
西尾 真、佐藤 綾祐、大倉 康寛 / 担当PM:山本 直樹
20 15:30-16:00 「量子変分アルゴリズムの性能評価とその改良開発」
御手洗 光祐 / 担当PM:山本 直樹
21 16:00-16:30 「テンソルネットワーク×量子計算機による量子物性シミュレータ」
上田 宏、大塚 雄一、中田 真秀 / 担当PM:山本 直樹
22 16:30-17:00 「QPE-SSVQE対応を活用した新規量子アルゴリズムの探索」
部谷 謙太郎 / 担当PM:山本 直樹
  17:00-17:15 休憩(15分)
23 17:15-17:45 「量子アニーリングマシンを使用したスケジューリング問題ソルバーの開発」
盛川 英典、石崎 文雄 / 担当PM:棚橋 耕太郎
24 17:45-18:15 「数式処理を用いたアニーリングマシン向けプログラミング言語およびその処理系の開発」
小津 泰生 / 担当PM:棚橋 耕太郎
  18:15-18:30 PM・TA講評(2日目)
  18:30-18:45 クロージング

※IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の公式サイトは こちら から。

※2018年度、2019年度未踏ターゲット事業の採択プロジェクトは以下になります。

2018年度アニーリング部門

2018年度ゲート式量子コンピュータ部門

2019年度

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。