Connected Home Aliance(IoT勉強会)

イベント内容

■東急株式会社が運営するIoTの研究・実証を行う団体「Connected Home Aliance」内で、東京電力グループが主宰している勉強会です。事業会社が協力して様々なIoT関連実験・実証を行おうとしています。

家庭の電力消費データのサービス活用を検討する実証の経過報告と活用アイディアのディスカッション、店舗を利用した新規実証企画の紹介と参画企業募集などを中心に、IoTやビッグデータ事業に関わる事業者同士の交流を深める場となるように運営しています。通常は会員企業のみしか参加できませんが、今回は抽選となりますが特別に一般参加も可能です。

Connected Home Aliance会員企業はCONNPASSを利用せずに参加登録しているので、こちらには表示されません(毎回約40名ほど参加されます)。


(開場:14:30)

①:15:00-15:35 電力消費データの顧客サービス活用検討について(株式会社ビックカメラ様)

②:15:35-16:10 店舗におけるの新規実証企画「店舗IoT化による顧客動線の検証」について(DCMホールディングス株式会社様)

③:16:10-16:30 Yahoo社の提供するデータソリューションのご紹介(仮)(ヤフー株式会社様)

④:16:30-16:50 IoT宅配ボックスを活用した地域デリバリー事業について(株式会社レスティル様)


※進行:株式会社エナジーゲートウェイ鈴木、東急株式会社村野

コネクティッドホームアライアンス https://www.connected-home.jp/

場所 :ヤフー株式会社内オープンコラボレーションスペース「LODGE」  東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町タワー 18Fイベント専用受付 (東京メトロ永田町駅 9a出口直結、東京メトロ赤坂見附駅より 徒歩1分)  https://lodge.yahoo.co.jp/access_pc.html

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。