本当は知っておきたい【ルベーグ積分論】入門

2020/04/26(日)13:00 〜 14:30 開催
ブックマーク

イベント内容

内容概要

ルベーグ積分論の基礎的なセミナーを行います。

ルベーグ積分は一言でいうとリーマン積分の一般化です。これにより実数空間や複素空間以外での積分が可能になる、大変重要な概念です。

機械学習等、実務で数学を使う方は一度はルベーグ積分という概念に出くわしたことがあるかと思います。
重要そうな概念だから学びたいと思いつつ、ルベーグ積分を学ぶには測度論を学ぶ必要があり、学習コストが高くて途中で挫折した方も多いのではないでしょうか。

このセミナーでは、前提知識として必要な測度論についても簡単に解説した後、リーマン積分との比較や具体例を通して、モチベーションや計算方法がわかるようにルベーグ積分を解説したいと思います。


↓さらに深く学びたいや他の分野も同様に学習したいという方は下記のような塾を
開講していますのでこちらも合わせてご検討下さい。
https://ml-for-experts.connpass.com/event/160431/


なお、オンライン開催と致しますので、下記の開催方法と料金に関する事項を必ずお読みください。

開催日程

4/26(日) 
受付   12:5013:00
講義   13:0014:30


途中切りの良いところで510分の休憩を設けます

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F

アジェンダ

・測度論の解説
・ルベーグ積分論の解説

対象者

・機械学習の数理に興味がある方
・数学の理解を深めたい方

準備

ノートとペンの用意と、Zoomの用意をお願いします

開催方法

Zoom を用いて、主催者の画面を参加者と共有し、
オンラインチャットで進行します。
このため、Zoom のアカウントと PC を必ず用意してください。

費用

5,000

4/2520時までに以下のページで、5,000円分のお支払いをお願いします。
https://lib-arts.booth.pm/items/1806756

お支払い後、イベントへの問合せから、その旨のご連絡をお願いします。
確認次第、当セミナーのZoomのオンラインチャットの ID を送信致します。

定員

7名(申し込み人数は参加人数を反映しませんが、最大でも合計で10名とします。)

当日までの事前準備

特になし

講師プロフィール

東京大学大学院数理科学研究科修士課程修了。専門は複素幾何学。
その後、メガバンクでクオンツとして市場リスク管理業務に従事。
現在はベンチャーでAI融資審査モデルの開発に携わるAIで金融サービスの変革を目指す機械学習エンジニア

領収書

領収書の発行も可能ですのでご希望の方はその旨お申し付けいただければと思います。
領収証発行の際は事務手数料として(法人料金も兼ねて)追加で1,000円のお支払いをよろしくお願いいたします。

備考

■参考としてこれまでの開講情報をまとめておきます。
■本当は知っておきたい数学
・測度論
https://ml-for-experts.connpass.com/event/165760/

■完全に理解するシリーズ
・ニューラルネットワークが万能近似器であることの証明
https://ml-for-experts.connpass.com/event/137501/XGBoost
https://ml-for-experts.connpass.com/event/144710/

・深層化による、ニューラルネットワークの表現能力の向上
https://ml-for-experts.connpass.com/event/149549/NGBoost
https://ml-for-experts.connpass.com/event/156659/Wasserstein GAN
https://ml-for-experts.connpass.com/event/160076/

■『専門数学』学習塾
https://ml-for-experts.connpass.com/event/160431/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント