【9月13日開催】Ledger Nano S ファームウェアアップデート勉強会

イベント内容

ファームウェア1.6.1のアップデートと基本的なLedger Liveの使い方

  • Ledger Nano Sの操作に慣れていない方。
  • アップデートの作業が不安な方。
  • Ledger Liveを使ったことがない方。
  • ハードウェアウォレットの基本的な知識がない方。
  • ファームウェアのアップデートを一度もしていない方

Ledger Nano Sを使っているが根本的な仕組みが理解できていなため、エラーなどがでると不安に感じる方にもハードウェアウォレットとはという基本的なことやセキュリティ意識に関することなど、Ledger Nano SとLedger Liveの操作を丁寧にお伝えいたします。※アップデート操作の必要工程によっては勉強会の時間が短くなることもございます。 ※他社でLedger Nano Sをご購入された方でもご参加いただけます。

ファームウェアのアップデートを一度もしていない方は必ず24単語のリカバリーフレーズをご持参ください。 初期設定がまだの方はLedger Nano S勉強会の方にご参加ください! https://hardwarewallet.connpass.com

ファームウェアのバージョンが1.2.0以前のものは対応できません!

勉強会に参加されるマナーをお守りください

※トークンやMEWなど他のウォレット、サードパーティーのウォレットに関しての個別相談は受け付けておりません。

※他の参加者様の作業の進行の大きな妨げになる質問やパソコンの不具合の解消はできかねます。

※時間通りにご来場ください。会場が2時間制となっているため早く着かれますと他の方も早く退出しなくてはいけなくなります。

※ビットコインのこれからの価格や市場の動向についてはお答えできません。

※個別でのご相談をご希望の方はこちらのページより別途ご連絡ください。

https://forms.gle/Biny1XCjZGmW2MfU6

Ledger Nano S ファームウェアアップデート勉強会

  • Ledger Nano S ファームウェアアップデート1.6.0
  • アップデートの内容と今までとの違い
  • 主要仮想通貨の簡単な仕組みと違い
  • 本体の操作の意味とLedger Liveの設定の意味
  • Ledger Liveの設定や基本的な使い方
  • Ledger Liveとスマホアプリの連携
  • 本体の故障や不具合が起きた場合についての確認事項

持ち物

当日の持ち物としてLedger Nano Sとパソコンは必ずお持ちください。 Ledger Nano Sのファームウェアのアップデートを一度もしていない方(1.3.1のバージョン)は24単語の秘密キー(リカバリーフレーズ)が必要となります。 リカバリーフレーズでの復元をしたことがない方は24単語のリカバリーフレーズをご持参ください。

目が悪い方は必ずメガネをご持参ください。 コロナウイルス対策のためマスクはご持参ください。 弊社スタッフもマスク着用いたします。ご容赦ください。

パソコンのセキュリティアップデート等は必ず済ませてお越しください。 LANケーブルはないため無線での通信環境で使えるノートパソコンをご持参ください。 充電が心配な方は、電源コードもご持参ください。 MACの方はUSB-C端子とのUSB接続ケーブルをお忘れないようお気をつけください。

ビルに駐車場はありませんのでお近くの有料駐車場をご利用ください。

USBコード、Ledger Nano S本体はご自身のものとわかるようにシールなどを貼ってください。マスキングテープなどを貼っておくとわかりやすいです。2台以上Ledger Nano Sをご持参される方は特にご自身のものとわかるようにしておきましょう。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント