MediaDo.go #2

イベント内容

アイキャッチ

概要

MediaDo.go は、株式会社メディアドゥが主催するGoの勉強会です。
メディアドゥと社外のエンジニアがGoについての知見を共有します。

登壇者紹介

小林 優太 

2019年にメディアドゥに中途入社。前職でGo製ToolやTerraformに出会って、Goを書きたいと思い、仕事でGoを書ける今の職場に転職した。自作キーボードを使ってます。好きなツールはfzfとghq,rclone。

濱口 賢人

2012年にメディアドゥに新卒入社。稼働十年のBtoB向けシステムの追加開発と運用をしてる。だいたい趣味でSaaSなアプリケーションの開発とアーキテクチャの勉強をしてる。趣味はギター。好きなゲームハードはSFC、PCエンジン。
趣味も含めて使ってきた(触ってきた)言語: ActionScript, Assembly, C, C++, C#, Go, Java, JavaScript(TypeScript), Kotlin, Nim, Perl, PHP, Prolog, Pyhon, Ruby, Rust, Scala, V

小川 拓海 

2019年にメディアドゥに中途入社。以前は金融系SIerで基幹システムの移管開発をしていました。メディアドゥに入社してからも主にシステム移管案件に携わっています。 現在は既存のオンプレシステムをAWSへのクラウドリフト案件で、Goを使用した新機能の開発やインフラ構築などが主な業務です。 社外ではSRE Loungeの運営活動などをしています。

参加対象

この勉強会は、Goを書いているエンジニアまたはエンジニアを志望する学生の方を対象としています。
※営業・勧誘目的の方の参加はお断りします。

会場について

オンラインで開催いたします。
参加用URLは別途ご連絡いたします。

タイムテーブル

※下記タイムテーブルは変更される場合がありますので、予めご了承ください。

時間 内容
17:45-18:00 開場
18:00-18:10 オープニング
18:10-18:30 aws-sdk-go-v2入門 / @ogady
18:30-18:50 CLI friendly packages / @lunarxlark
18:50-19:10 Go初心者向け: Clean Architectureとの付き合い方/ @kent_hamaguchi
19:10-19:15 クロージング

発表概要

aws-sdk-go-v2入門 

現在Developer Preview版であるaws-sdk-go-v2について、現行バージョンからの変更点を、設計思想の話などを交えて紹介します。

CLI friendly packages 

いくつかのCLIライブラリの特徴と選び方を紹介します。

Go初心者向け: Clean Architectureとの付き合い方

Clean Architectureでの依存関係の分け方、パッケージの作り方について、あの円の図のEntityとUsecaseを中心に、Goの場合の実装パターンを紹介します。

注意事項

  • 当日のイベント内容は後日任意の媒体にて公開させて頂くことがあります。
  • 止むを得ず中止させて頂く場合がございます。その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させて頂きますのでご確認をお願い致します。

Gopherの画像ついて

オリジナルのThe Go gopher(Gopherくん)は、Renée Frenchによってデザインされました。
The Go gopher was designed by Renée French.

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。