[中止]画像処理AIに必須! Numpyモジュール勉強会 【ツクレルの無料オンライン勉強会】

イベント内容

Pythonを使って画像処理や、AIを作りたい方必見!PythonのNumpy(ナムパイ)モジュールの使い方を勉強します。

「Pythonは独学でやってきたけどレベルアップしたい!」という方向けの勉強会です。Numpyに関するどんなに初歩的な質問でも気兼ねなくできます!

勉強会の雰囲気を知るには、過去の勉強会のアーカイブをご覧ください。

前回のPython勉強会の様子 - YouTube

当日は用意されたテキストに沿って学習を進めていきます。みなさんも動画を見ながら1時間半だけPythonを集中して勉強しましょう!

今回のレジュメ

当日の勉強会で使われる各種リンクや注意事項をまとめたレジュメを用意しています。事前にこちらをご覧ください。

レジュメのURL: (準備中)

無料アカウントの取得はこちらから)

こんな人に向けたオンライン勉強会です

  • 画像処理のプログラミングによく登場するNumpyが何か知りたい
  • Numpyの主な機能を把握したい
  • 独学でやってきたから改めて基礎をやりたい
  • Numpy初心者に教えたい

という方は必見です!

また、勉強会のサポートをしていただける方も募集しております。

事前準備のお願い

当日の勉強会は、Google Colaboratory というツールを使ってプログラミングを行います。Googleカウントが必要になりますので、アカウントを持っていない方はあらかじめ取得しておくと、当日スムーズに進めることができます。

Googleアカウントの作成 - Googleアカウント ヘルプ

当日必要な物

  • 開発用のPC (Mac, Windows, Linux使い慣れたものでどうぞ)
  • Gmailアカウント
  • やる気

タイムテーブル

時間 内容
19:30 勉強会スタート・YouTubeライブ配信開始
19:35 ツクレル User Groupの説明
19:40 もくもく会(進行役:ゆってぃ&ともとも)
20:50 クロージング・アンケート回答
21:00 配信終了
21:05 懇親会スタート
21:30頃 中締め

参加方法

当日、勉強会の内容はYouTubeライブで配信いたします。配信開始の通知を受け取るには、事前にチャンネル登録をお願いします。

ツクレル tsukurel - YouTubeチャンネル

勉強会の中で質問がある方は、YouTubeのコメントから投稿をお願いします。また、音声で質問したい方は、勉強会時にご案内するZoomにログインしてご質問ください。

勉強会終了後は引き続きオンライン懇親会でも質問いただけます。

勉強会の運営を助けるアシスタント募集!!

初心者役として直接指導を受けたり、初心者のサポートをしてみたい方は「アシスタント参加」枠でお申し込みください。
YouTube配信を行いますので顔出しできる方のみご参加お願いします!

進行役プロフィール

片山 裕太 (ゆってぃ)

  • 株式会社XSHELLのソフトウェアエンジニア
  • ツクレルに公開されている多くの教材執筆を担当。

杉田 知至 (ともとも) @tomotomobile

  • 株式会社XSHELL 取締役 Chief Product Officer
  • 技術が大好き。IT系勉強会での登壇経験多数。
  • 著書「エンジニアのためのWordPress開発入門」

会場

オンライン開催なので、なるべくご自宅からログインをお願いします。

よくあるご質問

  • どんな人が参加してるの?
    • 7割近くがソフトウェアエンジニアですが、ほかにハードウェアエンジニア、インフラエンジニア、営業、経営者、学生の方がよく参加されます。
  • 遅れて参加してもいいですか?
    • はい、大丈夫です。途中参加、途中退出していただいてもOKです。
  • ツクレル勉強会の主催者は誰?
    • 株式会社XSHELLのメンバーが中心となって、有志による運営を行っています。

Facebookグループに参加しよう!

勉強会の最新情報やテクノロジー教育に関する様々な情報交換を行っています。

合わせてご参加お願いします!

https://www.facebook.com/groups/isaaxug/

ツクレル・コミュニティについて

モノづくりが好きなみなさんとのゆるやかなつながりを作り、楽しみながら知識を広めるコミュニティです。

主催は技術オタク集団XSHELL 。知的好奇心にあふれる毎日をつくりだすことを目標とした五反田バレーの中心に位置するスタートアップです。 XSHELLという名前は攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL)より発想したものです。 わたしたちはモノに触れながら楽しく学べるコンテンツをお届けする事業をおこなっています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント