【python/女性限定/オンライン】月刊フィントーク ホリデー 為替データをさわってみよう

イベント内容

月刊フィントーク ホリデー 株式分析 もしくは Python初心者自習会

月刊フィントークホリデーは,Python を使って株式分析をしたり,決算書を読みかたの勉強をしたり,など金融に関するハンズオンをまったりとやる【女性限定】の会です.

分析をするにはちょっとまだ python 力が、、、という方の為に初心者むけ python 自習お手伝いもやっています。 Pythonを始めたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、とか、質問したいけど周りにいない、、、、というお悩みを持っていらっしゃる方にぜひ参加して下さい \(^o^)/

今回のお題

今回は OANDA の FX データAPI を使って、 ロンドンフィキシング(ロンフィク) という現象をHistorical Dataを Python で分析することで確認してみたいとおもいます。

よって、APY KEYを取得するために、OANDA のデモ口座(無料)を作成して下さい。

  1. https://www.oanda.jp/trade/practice/openaccountv20.do?p=0 で無料デモ口座を開く
  2. で API Key を確認
  3. 参加者への情報 (※参加者と発表者のみに公開されます)に、テストコードを実行するための google colabratory へのリンクを貼っていますので、実行してみてください。
  4. ご質問は slack でお願いいたします

会場

オンライン

その他

  • 初めて参加する人はFintalk Slackに登録して下さい。
  • Fintalk Slack 登録 URL / 当日ONLINE URL / 今回の宿題 は,お申込後 参加者への情報 (※参加者と発表者のみに公開されます) を確認して下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。