CoRL2020論文詠み会

イベント内容

勉強会のニュージェネレーション 論文”詠み”会 開催!

日本が世界に誇る文化「俳句」。5・7・5の音階は世代も時代も超えて人々の心を通わせます。
論文を読んだ後のざわつく気持ちだって俳句にのせれば、簡単に伝わっちゃうかも!?
というわけで(業界初!?)論文詠み会を開催します! めっちゃ受けが悪いので、普通の読み会目指します

テーマ

ロボット×機械学習

機械学習とロボティクス分野の学会であるCoRL2020の採択論文をテーマにさせて頂きます。 採択論文一覧
歴史は浅めですが、実用寄りから理論寄りまで色々な論文が採択されてる国際学会です。今年はオンライン開催らしいです。
※このページのサムネ画像は公式HPから拝借させて頂きました。

発表形式など

持ち時間

  • 各発表は”詠みパート”と”講評パート”からなります。それぞれ以下の時間を目安にしています。
    • 詠みパート:10分
    • 講評パート:10分

ルール・マナー

  • 全体
    • この会の趣旨は最新の技術に気軽に触れる、語り合えるという所にあります。
    • 特に、講評パートにおいて発言者は参加者全員であることをご理解ください。
  • 詠み手
    • 制限時間内で論文を紹介してください
    • 発表の中で必ず1句詠んでください 変な縛りはなしで!もう自由にやろ!
      • 俳句なので「キ語」が入ってるほうが点数が高いです
        • ※キ語とは「機械学習用語」の略です
      • どうしてもいう場合は短歌でも構いません
  • 聴き手
    • 講評パートでは俳句や発表内容への積極的なコメントをお願いします
    • 盛んな意見交流を求めて多少強引に話を振る可能性もあります。予めご了承下さい。

場所

  • オンライン開催です。Zoom等の会議ツールを使用する予定です。
    • 各人、落ち着いて参加できる環境の用意をお願いします。
    • 会議URLはconnpassメッセージもしくは、このページの「参加者への情報」欄経由でお知らせします

特別講演枠

京都大学 大学院医学研究科人間健康科学系専攻 ビッグデータ医科学分野 特定助教
小島 諒介 先生

タイムスケジュール

詠み手枠参加の方は紹介論文が決まり次第connpassメッセージでお知らせ頂けますと幸いです

時間帯 タイトル
13:00-13:10 Opening
13:10-13:30 isamisan様 MuGNet: Multi-Resolution Graph Neural Network for Large-Scale Pointcloud Segmentation
13:30-14:00 torii1016様 Learning from Suboptimal Demonstration via Self-Supervised Reward Regression
14:00-14:10 休憩
14:10-14:30 maron02990様 The EMPATHIC Framework for Task Learning from Implicit Human Feedback
14:30-14:50 th-hasegawa様 GDN:A Coarse-To-Fine(C2F)Representation for End-To-End 6-DoF Grasp Detection
14:50-15:10 ino Stein Variational Model Predictive Control
15:10-15:20 休憩
15:20-16:00 特別講演 小島 諒介 先生
16:00-16:20 詠み手6
16:20-16:40 詠み手7
16:40-16:45 休憩
16:45-17:00 Closing
17:00- オンライン懇親会 on Gather

運営

オムロン株式会社 井上聖也
同上       鳥居拓耶

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント