日本ディープラーニング協会主催 NeurIPS 2020 技術報告会

イベント内容

NeurIPSとは

NeurIPS(Neural Information Processing Systems)とは、機械学習分野における世界最高峰の国際会議の一つです。2020年は12月6日から12日までオンラインで開催されました。

NeurIPS 2020 技術報告会とは

NeurIPS 2020 技術報告会は今回のNeurIPS 2020で発表された大量の技術論文の中から、そのトレンドや注目論文などをCDLEメンバーに報告するものです。今回は日本ディープラーニング協会のメディアパートナーであり、AIの最新を知るAIメディアであるAI-SCHOLARさんにご協力いただき、技術報告会を開催します。

[概要] AI技術の発展は目まぐるしく、もはや産業革命の域です。そんなAI技術の中でも、NeurIPSはブレイクスルーやAI業界を驚かせることも少なくない、AIトップカンファレンスになります。今回はそのトップカンファレンスからいくつか論文をピックアップして、皆さんと共にキャッチアップできればなと思います。

AI-SCHOLARについて

AI技術はニュースでのキャッチアップでは遅く、ビジネスチャンスも逃してしまいます。実際、最新のAI論文であるこのCVPRの学会ですら採択された論文は半年も以上前に公開されています。その期間内にトップのAI企業は実践し、ビジネスに生かしてしまいます。日本のキャッチアップスピード早めるべく、最新の論文の中からインパクトの強いものを毎日翻訳と共に解説記事を載せています。
ビジネス層向けのAI情報キャッチアップメディア:AI-TIMELY

講演者について

名前 紹介 リンク
榎本和馬 AI-SCHOLAR
cvpaper.challenge研究メンバー
AIchatbot・文章生成アルゴリズム開発を担当
Facebook
Twitter
中島佑允 株式会社NTTデータ 新規営業担当(画像認識プロジェクト等に従事)・AI-SCHOLAR -
伊藤伸志 NEC データサイエンス研究所所属 -
中野允裕 NTTコミュニケーション科学基礎研究所メディア情報部メディア認識研究グループ研究員 -
高瀬翔 東京工業大学情報理工学院助教 自然言語処理の研究に従事 Twitter
谷口隆晴 神戸大学大学院システム情報学研究科計算科学専攻准教授 研究室

スケジュール

時間 内容 発表者
15:00 ~ 15:05 開会挨拶 日本ディープラーニング協会 理事 事務局長 岡田隆太朗
15:05 ~ 15:20 NeurIPS 2020報告 榎本和馬
15:20 ~ 15:45 One-bit Supervision for Image Classification
Neuron Shapley: Discovering the Responsible Neurons
中島佑允
15:45 ~ 16:10 Sampling from a k-DPP without looking at all items
Baxter permutation process
中野允裕
16:10 ~ 16:15 休憩
16:15 ~ 16:40 Delay and Cooperation in Nonstochastic Linear Bandits 伊藤伸志
16:40 ~ 17:05 All Word Embeddings from One Embedding 高瀬翔
17:05 ~ 17:30 Deep Energy-Based Modeling of Discrete-Time Physics 谷口隆晴
17:30 ~ 17:35 総括 榎本和馬
17:35 ~ 17:40 閉会

スケジュール自体多少の変更が事前にあるかもしれません、ご了承いただければと思います。 順番は仮であり、本番時変更する可能性があります。

日本ディープラーニング協会のYouTubeチャンネル

今回はYouTube Liveで配信します。この機会に是非日本ディープラーニング協会のYouTube チャンネルにご登録ください。 https://www.youtube.com/channel/UCmzOgHRgJYxgoOkuDXWdzRg

配信URLは connpass からのメール で事前にお知らせします。YouTube Liveは追っかけ再生が出来ますので、もし開始時間に遅れた場合は遡って再生出来ます。

Q&A および ディスカッション

質疑応答は、sli.doの使用を予定しています。イベントコードを開催前に事前にお送り致しますので、発表者への質問があれば都度書き込みを行ってください。また、他の人の質問で自分も気になるものがあれば「いいね」をしてください。時間の許す限り、発表者が「いいね」の多いものから優先して回答していく形式とします。

sli.doにお入りください。
②画面の左「Joining as a participant? No account needed.」の下に送られてきたコードを記入し、お入りください。
③右下のAskから質問を投げることができます。
質疑応答 : 未発行
Event code : 未発行

ハッシュタグ

今回のイベントのハッシュタグは #AISCHOLAR#NeurIPS2020 #今こそ学ぼう です。是非みなさんのSNSで拡散をお願いします。

注意事項

  • このイベントはオンラインで行います。
  • このイベントは G検定・E資格合格者本人JDLA正会員・賛助会員のみが参加出来ます。
  • 合格者本人であることが確認出来ない場合、次回以降のイベントに申込出来なくなることがあります。
  • CDLEメンバー専用のSlackは各試験合格発表後にご案内しています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント