DX、xTECH時代における機能テストソリューションのご紹介

イベント内容

セミナー概要

DX、xTECH時代の特徴は、他社システムとの連携による新たな価値の創造です。 システム連携を伴う開発や、マイクロサービスでの開発におけるテストを効果的に自動化し、システム開発の効率化を図るための機能テストソリューションについて、ご紹介します。
DX時代におけるテスト戦略として、UIテストの自動化、APIテスト自動化、サービス仮想化、性能・負荷テストなどにご興味をお持ちの方は、ぜひご参加をご検討ください。

本セミナーは、Zoomを利用したWEBセミナーです。

お申込みいただきますと「参加者への情報」にURLなどが表示されます。

アジェンダ

●はじめに
 ・DX時代におけるシステム構成とテスト戦略
●UIアプリの機能テストと回帰テスト
 ・UIアプリのテスト自動化ツール 「Ranorex」 のご紹介
●UIアプリのテスト自動化に欠かせないサービス仮想化
 ・UIアプリのテスト自動化に欠かせない「SOAtest/Virtualize」 のサービス仮想化機能のご紹介
●UIアプリの性能・負荷テスト
 ・UIアプリの性能・負荷テストツール 「NeoLoad」 のご紹介
●APIの機能テスト・回帰テスト・性能・負荷テスト
 ・APIのテスト自動化に欠かせない 「SOAtest/Virtualize」 のAPIテスト機能のご紹介

参加対象

以下のような、機能テスト・非機能テストの効率化にご興味をお持ちの方
・Web、デスクトップ、スマホアプリのUIテストの自動化
・Web、デスクトップ、スマホアプリの性能・負荷テストの自動化
・APIのテスト自動化とサービス仮想化による開発効率化(シフトレフト)
・CI/CD環境の構築とパイプラインによる機能・非機能テスト自動化

お問合せ先

ご不明な点がございましたら、次のメールアドレスにご連絡ください。
parasoft-info@techmatrix.co.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント