みんなでやろうDL勉強会 2ndシーズン Day4 数原 良彦 氏

イベント内容

シリコンバレーや日本の先端分野で働くエンジニア/リサーチャーによるML/DL勉強会、"みんなでやろうDL"勉強会がパワーアップして帰ってきた!

2nd Season

1stシーズンではML/DLの基本概念の習得とGoogle Colabを用いた演習のセットで全12回というロングランでした。2ndシーズンではその先端分野での応用や技術の詳細について切り込んでいきます。

"みんなでやろうDL"勉強会 1stシーズン"

"みんなでやろうDL"勉強会 2ndシーズン"


  • 全6回 毎週木曜日 (日本時間金曜日) 開催 各回は1-1.5時間程度
  • 1st Season からの豪華な講師陣がそのままに、今回は講師の著書や著論文に沿ったトピックを伺います。
  • 全体的には中級者向きですが、初心者にも配慮した内容です。特にMLの先端領域での応用にフォーカスを当てています。
  • 質問などもしやすい雰囲気で交流用の会も準備しています。初心者大歓迎!
  • 講師による講義回が2回続いたのち、演習+LTの回を一回挟みます。こちらは初心者から上級者まで自由に質問して頂いたり、ネットワーキングや復習用に使って頂く時間です。

Day 4 "ニューラル要約技術の最新動向 (教師なし複数文書要約技術を中心に)"

[ 日時 ] 米国時間(PST) 7/8日 20:00(日本時間 7/9 12:00)

[ 時間 ] 1.5時間程度 (ZoomとDiscordによるオンライン開催です)

[ 講師 ] 数原 良彦 氏 (Megagon Labs リサーチサイエンティスト)

2008年 慶應義塾大学大学院前期博士課程修了。2008年-2014年日本電信電話株式会社研究員、2014年-2016年株式会社リクルートホールディングス研究員およびMIT Media Lab Visiting Scientistを経て2017年より現職。博士(工学)。Megagon Labsでは自然言語処理とデータマネジメントに関わる研究開発をされています。

[ タイトル ] "ニューラル要約技術の最新動向 (教師なし複数文書要約技術を中心に)"

[ 題材1 ] "OpinionDigest: A Simple Framework for Opinion Summarization"

[ 題材2 ] "Convex Aggregation for Opinion Summarization"

アジェンダ:

  • 導入 & 文書要約技術の分類
    • 抽出型 vs 抽象型
    • 単一文書要約 vs 複数文書要約
    • クエリ指向 vs 非クエリ指向
  • 教師ありの要約技術
    • seq2seq モデルのおさらい
    • 参照要約を用いたニューラル要約技術
  • 教師データは必要としない教師なし文書要約技術+自著論文紹介
    • Auto-Encoderと平均ベクトルを用いた教師なし文書要約
    • 意見フレーズを用いた教師なし複数文書要約 (OpinionDigest)
    • 潜在ベクトル最適化を用いた複数文書要約 (Coop)
    • その他の手法、テキスト以外の要約技術
  • まとめ: 最新動向と今後の展望
    • 事前学習言語モデルを用いた要約技術
    • コントロールコードを用いた要約技術
    • など  

関連論文

  • 詳細に説明予定
    • (OpinionDigest) Yoshihiko Suhara(*), Xiaolan Wang(*), Stefanos Angelidis, Wang-Chiew Tan, "OpinionDigest: A Simple Framework for Opinion Summarization", ACL 2020. ((*) Contributed equally) PDF
    • (Coop) Hayate Iso, Xiaolan Wang, Yoshihiko Suhara, Stefanos Angelidis, Wang-Chiew Tan, "Convex Aggregation for Opinion Summarization", arXiv, 2021. PDF
  • 概要だけ説明予定
    • S Angelidis, RK Amplayo, Y Suhara, X Wang, M Lapata, "Extractive Opinion Summarization in Quantized Transformer Spaces", TACL 2021.
    • Nofar Carmeli, Xiaolan Wang, Yoshihiko Suhara, Stefanos Angelidis, Yuliang Li, Jinfeng Li, Wang-Chiew Tan, "Constructing Explainable Opinion Graphs from Reviews" WWW 2021. PDF
    • Xiaolan Wang, Yoshihiko Suhara, Natalie Nuno, Yuliang Li, Jinfeng Li, Nofar Carmeli, Stefanos Angelidis, Eser Kindogan, Wang-Chiew Tan, "ExtremeReader: An Interactive Explorer For Customizable And Explainable Review Summarization" WWW 2020 (demo) PDF

[ 参加人数 ] Max 60人

全体スケジュール 概略

Day 1

タイトル "ベイズ最適化入門"
日時 米国時間 6/17日 20:00(日本時間 6/18 12:00)
講師 UX エンジニア / クリエィティブテクノロジスト 飯塚 修平
題材 オライリー出版 『ウェブ最適化ではじめる機械学習』

Day 2

タイトル "DLのComputational Pathologyへの応用"
日時 米国時間 6/24日 20:00(日本時間 6/25 12:00)
講師 スタンフォード大 Department of Biomedical Data Science ポスドク 山下 力也
題材1 "Deep learning model for the prediction of microsatellite instability in colorectal cancer: a diagnostic study"

Day3

演習&LT会 (第一回)
日時 米国時間 7/1日 20:00(日本時間 7/2 12:00)

Day4

タイトル "ニューラル要約技術の最新動向 (教師なし複数文書要約技術を中心に)"
日時 米国時間 7/8日 20:00(日本時間 7/9 12:00)
講師 Megagon Labs リサーチサイエンティスト 数原 良彦
題材1 "OpinionDigest: A Simple Framework for Opinion Summarization"

Day5

タイトル レーダー信号を用いたジェスチャ認識
日時 米国時間 7/15日 20:00(日本時間 7/16 12:00)
講師 Google Advanced Technology and Projects 林 鋭志
題材 "RadarNet: Efficient Gesture Recognition Technique Utilizing a Miniature Radar Sensor"

Day6

演習&LT会 (第二回)
日時 米国時間 7/22日 20:00(日本時間 7/23 12:00)

勉強会運営スタッフ:

山中 仁 / Google, Research Engineer @Jiny2001

西田 祐木 / Waymo, Software Engineer @glory791days

岡田 謙之 / NVIDIA, Senior Software Engineer

運営:JTPA (Japanese Technology Professionals Association)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント