転職/就職に必要なプログラミングスキルとは??実戦力を磨こう!無料プログラミング体験

参加枠申込形式参加費 参加者
無料参加券
先着順 無料 1人 / 定員2人

イベント内容

転職・就職しやすいスキル

手に職をつけて今より年収をあげたい。今とは別の業界にチャレンジしたい。
エンジニア業界に興味を持ち始めた方も多いのではないのでしょうか。
書くコードの量が少なくて済むので、初心者でも始めやすく、応用力があるPython。
海外では、近年Pythonによる開発が急増しておりInstagramやDropboxなどの開発にも使われています。
昨今は、エンジニアが不足しているので、スキルをきちんと身につければ転職・就職は非常にしやすい状況です。

言語を覚えただけではシステムは作れない

初心者にありがちな勘違いとして、Python講座のインプット/アウトプットを済ませたことで、スキルが身についたと誤認識してしまうことです。
「プログラミングをかくスキルと、物を作るスキルは別物です。」
言語を覚えただけではシステムはつくれません。
要件定義をし、要素分解をしてtodoにまで落とし込む必要があります。

プログラミング学習サイトや動画が、溢れ、誰もがプログラミングの勉強をしやすい昨今、勉強経験だけでは採用されにくくなっています。
就職や転職では、Pythonを使って何ができるか、いわゆるポートフォリオが重要になります。

テックジム の教材特徴

テックジムでは、実践的なスキルを最短で身につけるためのオリジナル学習を採用しています。
無駄に分厚いテキストはコンパクトにし、必要な範囲を重点的に教材に収めました。

テックジムのカリキュラムではインプットとアウトプットを同時に進行します。
教材にはゲーム採用しており、コードを打って小さなシステムを動かす経験を初期段階から積んで頂きます。
システムに初期段階から触れるので最短で制作物を作る実践的なスキルを上げルことができるのです。

無料体験「ゲームで学ぶPython」開催

初学者にとってプログラミングのテキストは面白くありません。

それは聞いたことないカタカナが多く、せっかく苦労して読んでも動きがほとんどないからです。
初学者にとっては「書いて」「動く」という経験をたくさんすることが上達の一番の近道です。
テックジムではそんな初学者のために「ゲームで学ぶプログラミング学習」を提供しています。

体験学習で使用する**「じゃんけんゲーム」**は、3つのランダムな条件(グー・チョキ・パー)に対して、

3通りの結果が出る特性があるので、条件整理、システム理解を進めやすく、初期のプログラミング学習にもってこいの素材です。誰もが経験したことのある、じゃんけんゲームを用いるので、スムーズに理解を進められます。

ゲームを通し、小さなプログラム作成の経験を積んでいくことで「物を作るスキル」を身につける。
テックジムで実際に使われている教材を使ってゲームを作りながらプログラミングの1歩を踏み出してみましょう!

【対象者】

  • 触ったことはないがプログラミングに興味がある方
  • プログラミング学習に挫折したことがある方
  • 実務に活かしたいけどやり方がわからない社会人の方

などなど、どんな方でも大歓迎です。
※当日は、他サイトからご予約のお客様、既受講生がおります。techplay上のご予約がもし1名様でもお一人の可能性は低いので、その点ご安心くださいませ。

【内容】

  • Pythonの書き方
  • 条件分岐(if文)
  • 関数
  • リスト(配列)
  • 辞書(ハッシュ)
  • 繰り返し(for文)

【当日の流れ】

  1. 当日は、PC持参でご来校ください
  2. 事前アンケートにお答えください
  3. ご来校時にスタッフから体験入学用の教材をお配りいたします
  4. プリントに書いてあるガイダンスにしたがって、課題をといてみてください
  5. わからないことがあったらトレーナーに質問してください
  6. 現役エンジニアの講師によるカウンセリングを行います
  7. 希望者はclose時間までプログラミング学習を続けて頂けます。

※会場は19:00-22:00までOPENしており、出入り自由になっています。ご都合に合わせて参加いただけますので、お仕事やご都合で遅れる場合でも、開始時間は柔軟に対応させていただきます。

【参加費】
無料

【使用言語】

Python
※ Pythonは初学者にとって非常にわかりやすい言語です。もし他の言語を使いたい場合でも、プログラミングの基礎は同じですのでまずはPythonで学習を進めてみても大丈夫です。

【実行環境】

Google Colaboratory

【テックジム秋葉原校】

秋葉原校についてはこちら