DBSJ学生企画第七弾: CYGAMES RESEARCH 所長 倉林さんに聞く!

イベント内容

DBSJ学生企画第七弾では、Cygames Research 所長 倉林さんをお招きし、AIやデータベース研究が支えるゲーム開発についてなどを皆様からお寄せいただいたご質問を元にインタビューを行う予定です。皆様からのご質問・トークテーマをお待ちしております。 参加登録・ご質問はページ下部のフォームよりお願いいたします。 倉林さんの略歴はこちらになります。 倉林 修一 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科博士課程修了 博士(政策・メディア) 2015年より 株式会社Cygames技術顧問 慶應義塾大学環境情報学部専任講師を経たのち 2016年より 政策・メディア研究科 特任准教授 Cygames Research設立に伴い所長に就任 2020年より、東京理科大学理工学部 客員准教授を兼任 専門は、ビッグデータ処理技術、データベースエンジン技術、情報検索用UI技術 Cygames Researchでは、データからから学習する技術としてのAI、ユーザと接して情報の獲得と提示を行う技術としてのUI、そして、それらをスケーラブルに実行する環境を実現する仮想化技術の研究を推進している。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。