産業用スマートグラスを活用した作業現場DXの実現に向けて

2022/02/22(火)14:00 〜 15:00 開催
ブックマーク
DX

イベント内容

産業用スマートグラスによる作業現場のDXについてデモンストレーションを通してご紹介

自動車や製造物流、建設、エネルギーなどの産業分野では、作業現場において大きな課題に直面しています。多くの現場では、熟練した作業者の知識や技能に依存し、属人的な作業が多く発生しています。そしてこれは、熟練の作業者の引退や知識・技能を有した人材の不足などにより、安全かつ安定した生産活動が求められる作業現場において、品質の低下や事故のリスクなどにつながる可能性があります。また、作業の手順書やマニュアルによって作業レベルの標準化を図っても、悪天候や夜間などの環境下にてドキュメントを参照しながらの作業では効率が悪く、改善が求められています。

このような中で、作業現場のDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速し、課題を解決するためのツールとして、スマートグラスがあります。スマートグラスとはメガネ型のウエアラブル端末で、ディスプレイ、カメラ、マイクなどを搭載し、作業現場の作業員に対して情報を提供する、また作業現場を撮影し情報を遠隔の支援部隊に送信する、リモート通話を行うことなどができます。

本セミナーでは、現場の作業員がスマートグラスを使用してできるコトや産業用スマートグラスのトップメーカーであるRealWear社の製品紹介、世界の採用事例のご紹介、更に実際の製品を使用したライブデモンストレーションを実施します。作業現場のDX実現につながるアイディアやスマートグラスの最新状況を解説していきます。

こんな人にオススメです!

・現場のDXを検討されている方
・スマートグラスの活用を検討されている方
・RealWear社の製品にご興味がある方



                   など

セミナーで学べること

・作業現場のDXを実現するためのアイディア
・スマートグラスの活用方法
・RealWear社の新製品(Navigator 500)の概要

<<詳しくはこちらから>>