AITC 第4回オープンラボ「メタバース応用編~空間OSのこれまでとこれから~」

2022/07/22(金)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

昨年10月、企業中心のコンソーシアムから個人中心の活動形態に変身した「先端IT活用推進コミュニティ(AITC)」が、コンソーシアム時代に大好評を博したオープンラボを引き継ぎ開催しています。
これからも、先端ITに関心をお持ちの方々に最新技術情報や有識者の知見をお届けしてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

本オープンラボにはAITC(コミュニティ)の会員、非会員を問わず、どなたにもご参加いただけます。
どうぞ、奮ってご参加ください。

開催概要:

3月23日の初回、5月26日の第2回にわたってデジタルハリウッド大学大学院教授の三淵啓自先生に「メタバース入門」として今、注目度の高い「メタバース」についてご講演いただきました。
今回は、「メタバース」連続セミナーの最終回として「メタバース応用編~空間OSのこれまでとこれから~」と題し、「メタバース入門」でしばしば言及されてきた「空間OS※」についてその概要や今後の実装、応用等を取り上げ、三淵先生とAITCのXR研究グループ有志とで議論を行います。
(※空間OSとは、AITCがコンソーシアム時代から現在も継続して構想・実装・利活用に取組んでいるアプリケーション連携基盤です。)

「メタバース」連続セミナーの講演内容については以下をご参照ください。
第一回
動画:https://www.youtube.com/watch?v=HpOGpT3cn9I
資料:https://www.slideshare.net/aitc_jp/20220323-aitc1
第二回
動画:https://www.youtube.com/watch?v=-AFjOHzVXwo

日時:2022年7月22日(金)19時~21時(講演&質疑応答)

会場:オンライン(Zoomを使用)

会議室情報は、connpassに登録されたメールアドレス宛に開催前日にお知らせします。
開催前日中に届かなかった場合は、staff@aitc.jp宛てにお知らせください。

セミナータイトル:「メタバース応用編~空間OSのこれまでとこれから~」

講演概要:

メタバースの熱気がますます盛り上がっています。「メタバース」連続セミナー最終回は「メタバース応用編~空間OSのこれまでとこれから~」と題し、「メタバース入門」で三淵先生がしばしば言及された「空間OS」を取り上げ、メタバースと空間OSとの関係を中心に、三淵先生とAITC(コミュニティ)XR研究グループ有志との対話形式でセミナーを進めていきます。
・空間OSとは何か
・空間OSと空気を読む家
・空間OSとメタバース、Web3
・空間OSのこれから

今回のテーマである空間OSや空間OSが関わるAITCの活動について事前にある程度知っておきたいという方は、以下の資料をご参照ください。
空間OS:https://www.slideshare.net/aitc_jp/it2021-it67
空気を読む家:https://www.slideshare.net/aitc_jp/it2022-it2-251117555

講師:三淵 啓自様(デジタルハリウッド大学大学院専任教授、メタバース協会理事、先端IT活用推進コミュニティ顧問)

プロフィール:

1961年東京都生まれ。
83年渡米。その後、サンフランシスコ大学コンピューターサイエンス学科およびスタンフォード大学コンピュータース数学専修士修得。米国オムロンに就職、サンタクララ研究所にて人工知能、画像認識、学習機能の研究に従事。
94年オムロンを退社し、独立。シリコンバレーにおいてトライ・ユニティー社および3WC Concepts社を設立。
97年日本において日本Webコンセプツを設立。
2002年アメリカ・サンフランシスコにて3U.COM社設立。
04年デジタルハリウッド大学大学院専任教授に就任。
05年メディアサイエンスラボラトリーNCG研究室室長に就任。
著書に『セカンドライフの歩き方』(アスキー)、『超実践!セカンドライフ』(角川oneテーマ21)。

講師:中川 雅三(日本総合システム株式会社 産業ソリューション事業部 システム技術部 ユニファイド・テクノロジーグループ)

プロフィール:

1981年早稲田大学理工学部電子通信学科卒、同大学院理工学研究科修士。
1978年頃より開発ツール、言語処理系、組み込みシステム、最近は医療関連ツール、センサネットワークなどの開発に従事。
AITC(コンソーシアム)の活動を通じ長年にわたり空間OSについての構想や実装を行う。
AITC(コンソーシアム)のビジネスAR部会サブリーダー。
2022年よりAITC(コミュニティ)のXR研究グループのサブリーダー。

講師:井出 将弘(TIS 株式会社 戦略技術センター)

プロフィール:

2016年よりTIS株式会社のR&D部門である戦略技術センターにてAR、VR、MRの研究開発を行う。
2019年よりAITC(コンソーシアム)のビジネスAR研究部会のリーダーを務める。
AITC(コミュニティ)への移行に伴い2022年よりXR研究部会のリーダーを務める。
上級バーチャルリアリティ技術者。

対象者:メタバース、空間OSに関心をお持ちの方

募集人数:150人

AITCコミュニティ会員 80名
非会員         70名
会員、非会員が不明の方は、staff@aitc.jp宛てにお問い合わせください。

募集締め切り: 2022年7月20日(水) 23時59分

参加費:無料

その他

※内容を含むスケジュールは変更される可能性があります。予めご了承ください。
※申込受付のご連絡、出席票 等は発行しておりません。申込確認をされたい場合や、ご都合により欠席される場合は、staff@aitc.jp へご一報ください。
※個人情報に類するものについては、本会の運営およびAITCからのご案内のみに利用し、他の目的での利用および外部へ開示、提供することはございません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。