11/5(土)ゼロからはじめるWeb3入門講座

2022/11/05(土)17:00 〜 19:00 開催
ブックマーク

イベント内容

■こんな方に最適です

・経営者、事業戦略・ビジネス企画者、コンサルタント

Web3は、次の事業戦略上、仕組みを理解した上で経営判断が必要な知識

・エンジニア / 技術者

ブロックチェーンとイーサリアムがもたらす分散型技術を正しく理解し、開発に応用する必要あり

・マーケティング / 広報・人事担当者

マーケティング担当者にとってWeb3は欠かせないキーワードで、人事採用戦略上も重要な要素

■目的

・Web3が生まれた歴史的背景
・Web3技術が何を成し遂げるのか
・Web3技術の仕組みを
・Web3事業の実践方法
・Web3の法的 / 法律問題

■講演 / 研修内容

「Web3 – だれも本当のことを知らない」

なぜブロックチェーンが生まれたのか、なぜ技術とネットの力はWeb3に到達したのか、本当の理由が明らかになる

■アジェンダ

ブロックチェーン
Bitcoin
イーサリアム
イーサリアムのガス代
スマートコントラクト
イーサリアム・レイヤー2
NFT(Non-Fungible Token)
トークン
ICO(Initial Coin Offering )
DeFi / GameFi(ゲーミファイ)
Web3 企業とは
DAO(分散型自律組織)
メタバース
Web3の法律問題
AI ✕ Web3
Web3事業モデルの紹介など※セミナー内容(状況に応じて)変更になる場合があります。

■講師紹介:渡部薫

プロフィール:スタートアップ・ベンチャー起業家
1995年のインターネット黎明期よりネット事業に携わり、ソフトバンク(インベストメント)の支援で、多数のスタートアップ企業のCEOを歴任。2002年から2007年までソフトバンクでYahoo! Japanの動画検索エンジンの開発や、ボーダフォン買収後のネットサービス企画、当時のWeb2.0企業YouTube、Twitter等の投資案件やMySpaceやAlibaba Japanの設立に関わる。専門は、経営(CEO)、事業戦略、検索エンジン等(AI & ブロックチェーン)技術開発、ビジネス設計・開発2005年にソフトバンクモバイル向けモバイル検索エンジンの開発のためグループ子会社SoftBank Roboを創業し代表取締役CEO、 その後、SBI Roboに資本を移し、金融系Web2.0サービスを開発。
2007年に当時のメタバース「東京0区 – ファイナンスメガシティ」に、本物の金を担保にした金本位主義仮想通貨の事業の構想を打ち立てた。
2010年の孫正義社長の新30年ビジョンの最初の素案を作り、制作委員として関わった。リーマン・ショック後、iPhoneとAWSの登場で、アジャイルスタートアップに回帰し、ジークラウド社を創業し現在に至る。
ここ数年は、AI、IoT、リーガルテック、Web3に特化したスタートアップを多数立ち上げ、投資家兼起業家として若い起業家の育成に力を入れている。
本講演では、Web3をわかりやすく解説し、みなさんになぜWeb3が生まれたのか、その意義と歴史的背景を理解していただき、様々な意見交換ができればと思っています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント