第110回 いわき情報技術研究会

2022/11/12(土)13:30 〜 16:00 開催
ブックマーク

イベント内容

第110回 いわき情報技術研究会

◎研究会
2022年11月12日(土) 開催
時間: 13:30~16:00
場所: いわき市生涯学習プラザ 大会議室2 および オンライン開催(Zoom)
    住所:福島県いわき市平字一町目1番地ティーワンビル内
    TEL:0246-37-8888
    URL:http://gakusyuplaza.city.iwaki.fukushima.jp/guide/plaza
定員: 会場 30名、オンライン 50名
  ※新型コロナウイルス感染予防ならびにオンライン開催の運営上、参加人数を制限します。

1.講演-1
 『交差軸風車の紹介と今後の展望』

 講師:
  菅野優様 ・株式会社OKYA 代表取締役

 概要:
  社会の持続可能性を高めるために再生可能エネルギーの導入量増大が求められている。
  当社は風力発電に取り組んでおり、従来の水平軸風車や垂直軸風車と異なる
  “交差軸風車”と名付けた横軸風車に着目し開発している。
  回転軸が変わることで異なる特徴を打ち出せる。
  独自の工夫を加えてさらに強化しようとしている。
  交差軸風車の特徴と現在の取り組み状況、今後の展望を示す。


2. 講演-2
 『PyCon JP 2022座長としての活動と今後のプログラミング教育について』

 講師:
  片寄里菜様 ・株式会社moegi 代表取締役社長
        ・慶應義塾大学SFC研究所 上席所員
        ・いわき メダカの学校 校長

 概要:
  プログラミング言語Pythonの日本最大級のカンファレンスを2022年座長として開催。
  初スタッフ、初座長としての挑んだ想い。その際の準備や開催までの流れを説明。
  嬉しかったことツラかったこと。実際にカンファレンスをスタッフ側からみた状況を報告。
  2023年座長としても決まり、その意気込みや今後のリーダーシップを発揮する人材を
  育てたいという想いも含めプログラミング教育についての自身の考えを講演します。


3. ライトニングトーク
 発表ネタはなんでもOKです。
  ・技術的なネタはもちろん、今考えていること、会社の広報、イベント広報、求人・求職など。
  ・ただし、特定の個人や団体を攻撃することはご遠慮ください。
 発表時間は5分で、多くても少なくてもいけません。
 PowerPointなどで資料を見せることが出来ます(PC持ち込みも可)。
 終わりには、研究会参加者が優秀賞を選定し、豪華(?)賞品が贈られます。
 発表したい方は、メッセージにてタイトルをお知らせください。
 奮っての参加をお願いします。


参加費:無料  服装自由:私服OK
 今回は、会場での参加に加え、オンラインでも参加できるようにします。
 新型コロナウイルス感染予防ならびにオンライン開催の運営上、当日参加はお断りします。
 会場では密集を避けるために、事前登録(connpass)かメールにて申込みをした方に限定します。
 オンライン開催については、申込みがあった方にZoomの開催案内を当日朝に送ります。


◎懇親会
 通常研究会の後には、講師を囲んで懇親会を行っておりますが、
 新型コロナウイルス感染予防のため、当面自粛したいと思います。


◆◆◆◆◆新型コロナウイルス感染予防(会場)◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 ・マスク着用、入室時の手指消毒をお願いします。
 ・体温37.5℃以上の方は、参加を見合わせてください。
 ・恒例のおやつは控えます。
 ・研究会開催中、定期的に換気をします。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント