忙しい家族の健康を支える、手軽でスピーディな健康情報共有サービス「ふぁみかるくん」のフォロワー募集!

トレンド
普段忙しくて子供の健康を全て把握できてない、遠方にいるご両親が元気でいるか心配だ、そんな悩みがありませんか。「シンギュラリティ・ラボ」では、今年の秋に、家族内の健康情報を簡単にかつスピーディに管理・共有するためのサービス「ふぁみかるくん」をリリースします。
忙しい家族の健康を支える、手軽でスピーディな健康情報共有サービス「ふぁみかるくん」のフォロワー募集!

普段忙しくて子供の健康を全て把握できてない、遠方にいるご両親が元気でいるか心配だ、そんな悩みがありませんか。
「シンギュラリティ・ラボ」では、今年の秋に、家族内の健康情報を簡単にかつスピーディに管理・共有するためのサービス「ふぁみかるくん」をリリースします。


皆さんは現在の日本の医療サービスについて、どのようなイメージをお持ちでしょうか。

私は、自分の子どもの事で全国の医療関係者の方々にたくさんお世話になり、尊敬と感謝の想いを抱くと共に、患者と医療関係者との間に大きな壁があることを感じました。現在の医療サービスは基本的に医療従事者の視点で作られており、患者側にとって理解しにくいものになっています。

私は、自分の家族の健康を理解し、患者が自分で医療を選択でき、全ての人が安心して生活できるサポートをしたい、そんな想いで健康共有サービス「ふぁみかるくん」を立ち上げました。

ふぁみかるくんは、患者視点のWEBカルテであり、ご家族みんなの健康情報や診療結果を一つのアプリで記録することができます。普段忙しくて子供の健康状態を把握できず、子供との通院時に問診票を書けない、過去の病歴をつい忘れてしまい医師に説明できない、そんな問題を解消いたします。

■ ふぁみかるくんとは

(1)家族の診療情報をわかりやすく記録する

過去の診療情報を一つのアプリで管理できます。
特に、小さいお子さんの場合、色々な時期に、色々な医療機関で診療を受けます。
過去の診療情報は、診察する医師にとっても大事な情報ですが、私たちの多くは正確に覚えておりません。これらの情報を一元管理することで、ご自身の健康を守ることにつながります。


(2)家族や大切な人と情報を共有する

お子さんの病歴や普段の健康状態は、お母さんの頭の中だけで記憶されているケースも多いのではないでしょうか。

ふぁみかるくんがあれば、お父さんや他のご家族もしっかりとお子さんの健康情報を把握することができるため、急に病院に連れて行くことになった時も、慌てず正確に医師に病状を説明できます。

■ ふぁみかるくんを共に盛り上げてくださる方、募集!

2020年の秋のリリースに向けて、現役の医師に助言を頂きながら、優秀な技術者と開発を進めておりますが、より良いサービスにするためにSNSで情報発信し、様々な方々のコメントやアンケートを元に改良に励んでおります。
ぜひFacebook公式ページをご頂き、ご助言、ご協力をお願いいたします。

ふぁみかるくんFacebook公式ページ https://www.facebook.com/famikar

おすすめのコラム

【おうち時間で社会課題を学ぶ】お子様向け教育教材「SDGsボードゲーム」の無料配布をスタート

トレンド

未来技術推進協会は、2020年6月1日(月)から、家族で遊べておうちで学べるSDGsボードゲームの無償配布をスタート。...

【おうち時間で社会課題を学ぶ】お子様向け教育教材「SDGsボードゲーム」の無料配布をスタート

目のないコンピュータが画像を視る仕組み~そして、研究への関心の必要性~

トレンド

どうも、totokoです。 「画像処理」 「画像認識」をはじめとする画像をあれこれする技術というのは今や珍しいこと...

目のないコンピュータが画像を視る仕組み~そして、研究への関心の必要性~
【イベントレポート】HealthCare Techスタートアップ4社が登壇!〜「eiicon」のマンスリーミートアップイベント第7回開催〜 2017年9月15日