TOP

《最終増枠》Python機械学習による自然言語処理【found it project セミナー#1】

イベント内容

勉強会の概要

この秋、新規立上げしたAI研究所【found it project】主催の勉強会です!

今回のテーマはいま話題の【 Python × 機械学習 × 自然言語処理 】

なかでも「分類タスク」について、機械学習のプロが実例まじえてその手法をお話します!
効果的・実践的な方法を知りたい人、自然言語処理の可能性を追究したい人、この勉強会を通じていっそう理解を深めてみませんか?


日時/場所(会費無料)

10/28(金)
   受付 19:00~
  第一部 19:30~20:00
  第ニ部 20:00~20:30
  懇親会 20:40~21:30 ※軽食・アルコールをご用意しています。質疑応答もここでぜひ!
   終了 21:30


 株式会社メディア工房
  東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル12階
  東京メトロ 赤坂見附駅/赤坂駅より徒歩5分


持ち物

・名刺2枚ご持参ください
・受付票(受付票番号の控えでも可です)
※無料wifiをご用意しているので、PC等もご利用いただけます。


対象(エンジニア限定)

・より効果的な機械学習の方法を知りたい方
・自然言語処理を更に追究したい方

※今回、AI研究所【found it project】のメンバーも募集中!ご興味ある方はぜひこの勉強会にご参加ください


勉強会プログラム

[第一部] 講師:小峰央志

テーマ:Apache Sparkによる機械学習入門

機械学習をテーマに、小説の書き出し部分を教師データとして与えることで、未学習の小説の書き出しに対して、著者を分類するモデルを構築します。Apache Sparkの実践的なつかい方・ソースコードの紹介もまじえつつお話します。

講師紹介:
株式会社MNU 取締役。
サーバサイドアプリケーション開発、Webフロントエンド開発、DevOps、スクラムなど広く浅く取り組む。最近は機械学習を利用したアプリケーション開発に興味があり、主にSemantic Image Segmentationに ついて勉強しているが敷居の高さに苦戦中。主な利用言語はPython、JavaScript。好きな動物は猫。

[第二部] 講師:辻真吾

テーマ:Pythonと機械学習を使った文章の内容予測

found it projectで実際に扱っているデータをまじえつつ、長文のテキストを解析してカテゴリ分類する方法についてお話します。

講師紹介:
東京大学特任助教。「Pythonスタートブック」(技術評論社)著者。
Pythonを使ったデータ解析の仕事を生業にしています。Udemyでは「実践Pythonデータサイエンス」を公開。機械学習アルゴリズムをもっと多くの方々が知り、日々の仕事に生かせる社会を目指しています。
 


注意事項

対象外の方には参加をご遠慮いただく場合がございます。
内容は予告なく変更される場合がございます。

参加者
30人 /定員30人
申込先
会場
株式会社 メディア工房
東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル12階

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
11 views
インタビュー

【eiicon×サムライインキュベート】事業創出支援「Open Innovation BootCamp Program」スタート!

ここ数年で、オープンイノベーションに対する企業の関心は急速に高まっている。しかしながら、「どうしたら...
96 views
イベント

4月(後半)に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 28選

4月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,359 views