RESASハッカソン

イベント内容

【チームラボとイトナブ石巻が共同でRESASのハッカソンを開催いたします!】

RESASとは

地域経済分析システム(RESAS:リーサス)は、地方自治体の様々な取り組みを情報面から支援するために、
まち・ひと・しごと創生本部事務局が提供する、産業構造や人口動態、人の流れなどの官民ビッグデータを集約し、可視化するシステムです。 RESASは(Regional Economy and Society Analyzing System)の略です。

目的

RESASによって様々なデータが分かりやすく「見える化」される一方で、 多くの利用者からは「RESASに搭載されているデータを自分で加工したい」、「RESASに搭載されているデータに加えて、別のデータと組み合わせて利用したい」という要望から、RESAS-APIの仕組みが導入されました。
この仕組みを新たに導入することで、RESASに搭載されているデータを自由に取得・利用することができるようになりました。
こちらのAPIを活用したアプリケーションのハッカソンを開催いたします。 (※APIは、アプリケーションプログラムインターフェース【Application Programming Interface】の略です。)

持ち物

ノートパソコン

日時・場所

12月26日(月曜日)〜27日(火曜日)
10時〜16時(両日)

宮城県石巻市中央2-10-21 サトミビル1F
イトナブ石巻

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。