【初学者向け】現役エンジニアが語る!Railsを使用したエラー解決講座【Ruby on Rails】

イベント内容

イベントの説明

プログラミング学習初心者に向けた、エラーの解決方法を現役エンジニアが語ります。 Ruby on Railsの基礎は抑えたけど、エラーを踏んでしまうと前に進めなくなっている方に、問題解決の方法を伝授します!

一度エラー解決の方法を知ってしまえば、エンジニアとして前進できること間違いなしです。 実際の解決現場で使われている手法や、気になることを聞いてみましょう!!

講師紹介

尾崎浩一
1985年生まれ。
大手SIerにて業務システムパッケージSAPの導入開発を5年ほど経験。2015年にウェブ業界に転職し、現在はフリーランスエンジニアとして、Webアプリやスマホアプリのサーバーサイド開発(主にRuby on Rails)をしている。   また、エンジニア業の傍ら、プログラミングスクールのメンターとしても活動しており、プログラミング講師経験も豊富。

うちだよしひこ
1994年生まれ
フロントエンドとつけ麺が好きな、プログラミングスクールのメンター。初心者に最高の学習体験を提供するのが天命と知る。

こんな方にオススメします!

  • エラー分を見た瞬間にgoogle検索をかけ、出てきた解決方法を場当たり的に実行してしまう
  • エラー画面を見るとパソコンを閉じたくなってしまう
  • エンジニアの思考に触れたい

こんな方にはオススメできません。。

  • ある程度目星をつけて、エラーの箇所が見つけ出せる
  • ロジカルシンキングができて、プログラムの流れを頭で追える ※プログラミング初学者の方々向けの内容を予定していますので、物足りなく感じる可能性があります。

イベント内容

まずはじめに、身近で起こっている出来事を題材にした、問題解決ワークショップを実施します。 問題解決の基礎を学ぶことで、プログラミングのエラーも同様にして解決することができるのだと実感していただきます! そのあと、実際のRuby on Railsで作られたエラー問題を皆さんにお配りするので、問題をどう解決するのか、思考過程を追いながら進めていきます。

※イベント当日はcloud9のアカウントが必要です。事前にご用意ください。

https://c9.io/

タイムテーブル

  • 12:50 - 開場
  • 13:00 - 自己紹介(アイスブレイク)
  • 13:15 - 身近な問題を題材にした問題解決ワークショップ
  • 13:45 - エンジニアが語るプログラミングのエラー解決思考法
  • 14:30 - 実際のRailsエラー問題を通して学びを得る(ワークショップ形式)
  • 16:00 - 閉会

開催日時

6/4(日) 13:00 - 16:00

皆様のご参加お待ちしております。奮ってご応募ください!:D

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。