2019年卒業予定者向け Bot勉強会

イベント内容

【勉強会概要】

ツイッタラーの皆さん、TwitterのBotを作った事はありますか? twittbotなどの外部サービスを使って作ることはあっても、自分でプログラムを書いて作るのは面倒だと感じている方が多いのではないでしょうか。 今回は、実際に手を動かすことでPythonを使ったBotの作成技術の習得を目指します。 講義の前半では、AWSLambdaを使って簡単にBotを作成する方法を紹介します。 TwitterAPIの使い方から丁寧に説明しますので、TwitterAPIやAWSに詳しくなくても大丈夫です。 また、講義の後半では自然言語処理を用いて他人のつぶやきを真似るBotの作成を行います。 これを機に多彩な事が出来るエンジニアになってみませんか?

【スケジュール】

17:20〜17:30 受付

17:30〜18:00 イントロダクション(会社説明)

18:00〜20:00 Bot勉強会

20:00〜21:00 懇親会(任意参加)

【対象】

<こんな方におすすめ>

TwitterのBot作成に興味がある方

AWSってなに?と気になっている方

自然言語処理に興味がある方

【勉強会内容(予定)】

入門編

①Botとは?

②AWSって何?

③簡単なBotの作成

a)TwitterのAPIの説明(講義)

b)Bot作成(ハンズオン)

発展編

自然言語処理を用いたBotの作成

①形態素解析(講義)

② マルコフ連鎖(講義)

③ 他人の呟きを再現するBotの作成(ハンズオン)

【講師】

Yuto.S

17年入社 京都大学理学部卒→理学研究科に進学し量子関係の研究を行う

Donutsに入社後は新規サービスのエンジニアとして開発に携わっている

【持ち物】

ノートPC

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント