TOP

【博多】20代30代エンジニアのために!今後のキャリアを考えるセッション

イベント内容

どんな話が聞けるの?

独立系SIer、個人事業主、スタートアップ会社経営、受託開発会社経営、そして自社サービス開発・運用の責任者にたどり着いたBEENOSの技術顧問が語る!

自身の経験だからこそ語れる、それぞれの働き方での苦悩や生々しい話。

多くの社会人や学生と対話を重ねることで分かった、悩みの実情についても触れます。また本イベントを主催するBEENOS株式会社では、地方で働く・働きたいエンジニアの活性化にも力を入れているので、「地方で働く」というキーワードにも触れます。

セッション後半では飲み物を交えながら、参加者が抱える不安や悩みに、雑談形式で漆原がお答え致します。カジュアルな会ですので持ち物も不要です。身一つでお気軽にご参加ください。

どんな人が参加したらいいの?

  • 漠然と「今のままでいいのかな?」と感じている人
  • 現状に満足しているが他の選択肢を知っておきたい人
  • エンジニアとしてのキャリアマップについて考えたり悩んでいる人
  • 主体的にサービスの開発や企画に携わりたいと考えている人

当日の流れは?

タイムテーブル 内容
10:00〜 イベント開催の目的の説明と挨拶
10:10〜 漆原のキャリアや経験談を紹介
10:40〜 質疑応答
11:00〜 休憩
11:10〜 個別もしくはグループでのキャリア相談会
12:00 終了

スピーカーって誰?

BEENOS株式会社
技術顧問
漆原 明尚(うるしばら あきひさ)

[略歴]

  • 二浪して理工系私大へ進学、三年前期をもって除籍
  • オンラインゲームのデータ入力のアルバイトをしながら国家公務員Ⅲ種合格を目指す
  • アルバイトからそのまま社員に。独立系SIer、組み込み系からオープン系まで様々な開発を行う。3年在籍
  • 個人事業主となる。持ち帰りにこだわり、オープン系やインターネット系の開発を行う。4年8ヶ月事業を営む
  • VCと複数人のFunderの資金を元にスタートアップを設立、代表取締役兼開発者。PC向けWebコンテンツをフィーチャーフォン向けWebコンテンツに変換するトランスコーディングエンジンの開発。11ヶ月経営するも、製品化も次ラウンド資金調達も実現できず会社をたたむ
  • 受託開発会社を設立、代表取締役。持ち帰りにこだわった、主にインターネット系の開発を受託。代表業以外にも各種事務作業、営業、人事、要件定義・設計・開発等の必要な事を行う。9年4ヶ月経営
  • 2015年4月、上記受託開発会社を事業譲渡する形でBEENOS株式会社に入社
  • 現在BEENOS株式会社技術顧問、及びtenso株式会社執行役員(領域はシステム開発)
  • 個人事業主から受託開発会社の間に、サンフランシスコ・ロサンゼルス・ニューヨーク・上海での開発実績と、ニューヨーク・大連での営業実績あり(ただしいまだに英語は話せず)
  • スタートアップ会社では産学協同と特許出願を経験

主催会社のBEENOSって?

東京に本社を置くが、拠点を北九州・鳥取・台湾・ロサンゼルスに持つグローバル企業。2016年に東証1部への上場を果たし、これからグローバル展開を日本の地方を巻き込みながら行っていくべく、九州での展開を急いでいる。数千万PVある大規模な自社サービスを4つ抱え、強みはECのプラットフォーム運営である。1999年の創業以来、社内起業で15事業の立ち上げを行い、育成・事業譲渡・統合を行いながら現在に至る。

共催:HOOD 天神

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/28(土)
10:00〜12:00
参加者
10人 / 定員60人
会場
HOOD 天神
福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5