TOP

ゼロから始める Common Lisp 入門

ゼロから始める Common Lisp 入門

参加枠申込種別参加費定員
一般
先着順 無料 13人 / 定員20人

イベント内容

ゼロから始める Common Lisp 入門

概要

Lisp は人工知能用言語としてJohn McCarthy とその学生らによって1958年に開発され,以来長年にわたり人工知能用言語として幾多のAIシステムが Lisp を用いて開発されてきました.

今ではPythonなどで関数型プログラミング,対話型プログラミングスタイル,動的型付き言語などが特徴とされていますが,これらの特徴はすべてLispからきたものです.しかも Common Lisp は1980年代にANSI標準として確立されており,長い歴史を持つかつ先進的なプログラム言語であり,将来にわたって消えることのない信頼性のある言語です.

このワークショップでは,全くの Lisp 初心者を対象に,Lisp のプログラミング方法を丁寧に解説します.参加者はemacs以外の任意のLisp処理系を事前にインストールしたパソコンをご用意ください.

Common Lisp インストール方法についてはhttp://blog.livedoor.jp/s-koide/archives/2287386.htmlや http://blog.livedoor.jp/s-koide/archives/2287418.html を参考に願います.

TECH PLAY様のご厚意により,会場費無料,参加費無料です.皆様の奮っての参加をお願いいたします.

タイムスケジュール

時間 内容
18:00〜 受付開始
18:30〜18:35 オープニング
18:35〜19:55 S式とは,関数定義の方法,再帰プログラミング
19:55〜20:05 休憩
20:05〜20:55 変数束縛,Lispの内幕,高階関数,はたしてどこまでいけるか,
20:55〜21:00 ラップアップ

講師

小出誠二

オントロノミー合同会社 代表
リンクト・オープン・データ・イニシアティブ 理事
理化学研究所 客員研究員

講師のプロフィールはfacebookページをご覧ください.
<https://www.facebook.com/seiji.koide>

過去の講習会の実績はPeatixのグループページをご覧ください.
<https://peatix.com/group/26957/events?mode=past>

参加対象

  • エンジニア

持ち物

名刺1枚
※ 受付時にお渡し下さい。

参加費

無料

本イベントは終了しました
2018/07/06(金)
18:00〜21:00
本イベントは終了しました
参加者
13人 / 定員20人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

グループ

主催

CL-AIP

フォロワー15人
フォローする

管理者