TOP

【増席】ラズパイでオムロン環境センサを使ってみる (isaax勉強会#13)

イベント内容

isaax勉強会について

Raspberry Pi や BeagleBone , NanoPi などのLinuxが動くSBC(Single Board Computer)を使ってカンタンIoTシステムを作ることのできるサービス isaax(アイザックス)の使い方を学ぶ勉強会です。

isaax勉強会のサンプルコードはオープンソースとして公開していますので、仕事に活用していただいても大丈夫です。実際にサンプルコードを使って仕事が取れた!という参加者の方もいらっしゃいました。

普段は五反田で開催している勉強会ですが、今回はオムロン様のご厚意により品川事業所とオムロン環境センサを借りて行います!

イベント概要

プログラミングは出来るけどIoTデバイスの開発は未経験、オムロン環境センサに興味がある、という方のご参加をお待ちしています!

今回はオムロンの環境センサから上がってくるデータをRaspberry Piで取得し可視化するというアプリケーションの作成を通して、isaaxを使ったIoTシステム構築の手順を学びます。

まずは、スタッフが用意したプログラムを活用して、IoTデバイスのプログラミングを体験。
できた人は課題に挑戦してもらいます。

RaspberryPi持ってない人は、貸し出しできますが数に限りがありますのでご了承ください。

テキスト: https://camp.isaax.io/hc/ja/articles/360001771128

対象者

IoTに興味のある、ハードウェア/ソフトウェアエンジニアの方を中心にどなたでもご参加できます!

要確認!!
当日の進行をスムーズに行うために以下の条件に当てはまる方のご参加をお願いしています。
※苦手な方は弊社のサポートメンバーに助けてもらいながらやりましょう。

  • ターミナルやシェルの操作ができる
  • Gitの基礎知識がある
  • Python何となく分かる

isaax未経験の方はisaaxではじめるIoTの第一歩!に目を通してください。

持ち物

必須

※ Windowsの方はTeraTerm(sshクライアントソフトなら何でもよいです)とSourceTreeを事前にインストールしておくのがオススメです。
※ Raspberry Pi本体を持っていない方は、「ラズパイ無し枠」でお申込みください。当日会場にて貸し出しを行います。

ラズパイ持っていないけど買いたいという方はこちらから

  • Amazon
  • RSオンライン
  • 店舗で直接買いたいという方は、秋月電子通商(秋葉原)やビックカメラなど大きな電気店で「ラズベリーパイ3 モデルBください」と店員に聞いてみましょう

あると便利なもの

  • 飲み物
  • お菓子
  • 名刺

※交流したい方は是非名刺を持ってきてください!

持っていかなくて良いモノ

  • micro SDカード (当日貸し出します)
  • オムロン環境センサ (当日貸し出します)

タイムテーブル

勉強会の進行はなるべく一番遅い人に合わせて行います。出来る方はドキュメントを読みながらドンドン先に進んでいってかまいません!

時間 内容
18:45 開場
19:00 オープニングトーク/オムロン商材のご紹介と新規事業探索部門の活動について by オムロン 江上さん
19:05 自己紹介
19:15 ハンズオン(休憩は各自で取ってください)
20:45 LT発表 by MOONGIFT 中津川さん
20:50 アンケート回収
21:00 完全撤収
21:00〜 懇親会(希望者のみ)

会場

オムロン株式会社 東京事業所
住所 東京都品川区港区港南2-3-13 品川フロントビル7F
JR品川駅港南口から徒歩3分

Wi-Fiと電源完備

isaaxとは

Raspberry Pi や BeagleBone , NanoPi などのLinuxが動くSBC(Single Board Computer)を使ってカンタンIoTシステムを作ることのできるサービスです。

https://isaax.io/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/26(木)
19:00〜21:00
参加者
24人 / 定員30人
会場
オムロン 東京事業所
東京都品川区港区港南2-3-13 品川フロントビル7F

注目のポジション