TOP

【プロジェクト体験型】 エンジニア・アナリスト・マーケターが三位一体で行うビジネスデータ分析ワークショップ ‐アビームコンサルティングMeetup#02-

【プロジェクト体験型】 エンジニア・アナリスト・マーケターが三位一体で行うビジネスデータ分析ワークショップ ‐アビームコンサルティングMeetup#02-

参加枠申込種別参加費定員
一般
抽選制 無料 103人 / 定員140人

※ 抽選結果は、2018/08/27 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

概要

みなさんの周りでも「うちの会社もデータ活用を推進しよう!」「AIでもっと業務効率化ができるのではないか?」といった声を耳にするのではないでしょうか。

アビームコンサルティングにも、「データはあるのだがどう活用していいかわかならい」というご相談をたくさんいただきます。

  1. そもそも分析すべきテーマは何なのか
  2. 集めたデータからどう分析を行うのか
  3. 分析結果を元にどのような施策を提案するのか

今回は体験型プロジェクトとして、データサイエンティストが普段行っている仕事をワークショップ型で体験いただきます。
マーケティング担当・データ/システム構想担当・分析担当の3つの役割をもつメンバーが1チームとなり課題解決を行っていくため、ワークショップでも同様にバックグランドの違うメンバー同士でチームを組みプロジェクトを体験していただく予定です。

スケジュール

時間 内容
13:00〜 受付開始
13:30〜13:35 オープニング
13:35〜13:50 AIビジネスの今後とアビームコンサルティングの紹介
13:50〜16:50 ワークショップ
16:50〜17:30 懇親会

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

室住 淳一
アビームコンサルティング株式会社
P&T Digital ビジネスユニット Advanced Intelligenceセクター
執行役員
大手金融機関のシステム企画業務および外資系コンサルティングファームを経て、アビームコンサルティングに入社。IoT、デジタル、アナリティクス、ビッグデータを活用したデジタルソリューションを開発・展開。金融業、サービス業、流通業を中心に多数のデジタルトランスフォーメーション・AI戦略プロジェクトを実施。大阪大学非常勤講師。修士(経済学)。ITストラテジスト(IPA)、システム監査技術者(IPA)、ITコーディネーター。
松井 博史
アビームコンサルティング株式会社
P&T Digital ビジネスユニット Advanced Intelligenceセクター
エキスパート
心理学者として意志決定領域の研究で学位を取得。その後医学研究所における脳画像研究・製薬系企業でのアルツハイマー病発症予測などの経験を経てデータサイエンティストとしてコンサルティング会社に転じる。業種を問わず幅広いデータ解析を行っているほか、データ解析部門立ち上げや研修等も数多く手掛けている。

参加対象

開発経験、マーケティング/分析経験、コンサルティング経験のいずれかの経験がある方

参加費

無料

主催

アビームコンサルティング株式会社

注意事項

リクルーティング目的・飲食目的の方のご入場を固くお断り致します。その他、本イベントスタッフの判断にてご退出いただく場合もございますので予めご了承ください。
本イベントは終了しました
2018/09/02(日)
13:00〜17:30
本イベントは終了しました
参加者
103人 / 定員140人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F