TOP

【元研究者が語る】AI・IoT領域で働くための戦略交流会!あなたのキャリアデザイン一緒に考えます。

イベント内容

イベント概要

  • IoTやAI領域に大きな注目が集まっている昨今、業務領域としても今後の更なる発展が見込まれ、需要が伸びていくことが予想されます。今回は、近い将来に最先端領域で働き活躍したい方々のキャリアを考える助けとなればと、キャリア相談会を企画いたしました。既にAIの機械学習や画像解析等や、IoTのエンジニアとして研究開発を行っている弊社社員が登壇し、これまで「どのようなことをやってきたのか」、そして今「どのようなことに携わっているか」等についてざっくばらんにお話させていただきます。

何を持って帰れるのか

  • 先端領域で働く上でのキャリア構築のイメージ
  • 具体的に業務に携わっている先輩社員の話しから、ご自身の未来に繋がるキャリアパスの想定
  • 同じ領域で活躍することを目指す仲間との出会い

タイムテーブル

  • 受付時間は18:45~19:30になります。
  • 遅れての参加も可能です。入り口のドアをそっと開けて入っていらしてください。
  • 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。
  • 6F会場の受付で受講セミナー名とお名前をスタッフにお伝えください。
時間 内容
19:00~19:10 会社説明
19:10~19:50 キャリアパスのご紹介
19:50~20:30 質疑応答
20:30~21:30 懇親会

参加費

  • 無料

事前準備/必要な機材等

  • 筆記用具

こんな人を主な対象としています

  • 今後のキャリアについて民間企業も含めて可能性を知っておきたい学生(修士・博士・博士研究員、歓迎!)
  • 機械学習・画像解析の領域で活躍したいと考える現役ITエンジニア(1年目からでも歓迎!)
  • 研究開発を行い学問とビジネスの橋渡しをしたいと考える理系大学・大学院の学生

エンジニアキャリア紹介

▼男性/29歳 ・筑波大学~大学院時代はニュートリノ崩壊観測のための超伝導トンネル接合検出器の研究、前職は大手企業との共同研究 ・セラクではみどりクラウドの農作物の画像/センサーデータ解析の研究開発、機械学習領域の研究開発を行っている

▼男性/38歳 ・長年、首都大学東京・国立環境研究所・京都大学と3つの研究機関で大気の計測から大気汚染の原因究明など基礎研究から応用研究に従事 ・セラクではみどりクラウドの開発に携わりつつ、計測・ITの融合分野で新しい研究に携わっている

▼男性/38歳 ・長年、大学等研究機関で素粒子物理学の理論研究に従事 ・セラクではみどりクラウドや企業のビッグデータ分析業務を行なっている

▼男性/38歳 ・国立研究機関にて、銀河宇宙線に含まれる超重金属元素の起源、特に、中性子星の合体による超重金属元素生成の寄与を理論的に推定した。 ・セラクへ入社後はビニールハウス内の温度データから回帰分析により温度変化を推定。作物の収穫量予測、取得データより統計的に翌週の収量を予測するモデルの開発などに携わる。

  • 当日、なんらかの理由で登壇者は変更となる可能性があります。

開催場所

株式会社セラク 東京本社 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア6F

注意事項

  • 最低催行人数は3人となります。
  • 当日は写真撮影を行います。もし写真撮影NGの方がいらしたら、スタッフまでお申し出ください。
  • イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。 
  • 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。
  • お申込後、イベント内容は運営都合により変更/キャンセルになる場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

運営事務局:d_media@seraku.co.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。