TOP

仮想通貨取引ボット作り(もくもく会)

イベント内容

仮想通貨取引のBotを作りながら、ブロックチェーンや機械学習といったこれから楽しみな技術の理解を深めていきます

内容

今回3回目です、前回続きとして今回は機械学習でアービトラージボットに使えそうな分類器を、説明変数や決定木足したり引いたりしながら模索する予定です。今回からってかたもボットが取得した各取引所のデータを格納したsqlite(docker)配布するので、お気軽にご参加を!

ブロックチェーンとかまた低いレイヤーは次回くらいから入っていければと

主なスタック

  • python3
  • django
  • Jupyter Notebook
  • celery
  • pipenv
  • docker
  • sqlite3
  • NumPy
  • Pandas
  • SciPy
  • Scikit-learn
  • Matplotlib
  • Seaborn
  • 各取引所API

タイムテーブル

(前半) 環境配布と構築

  • dockerやsqliteのアービトラージのデータ配布
  • jupiterを使ったsqliteの利用方法説明

(後半) データ解析の例[予定]や発表会など

準備

事前にDockerがインストールしてあると進みやすいです

参加費について

コワーキングスペース秋葉原 Weeyble の利用料1,000円が必要になります

会場・受付について

会場は「野村第三ビル 4階」の「コワーキングスペース秋葉原 Weeyble」です

参加費は Weeyble の受付でお支払いお願いします。

設備、周辺環境

Wi-Fi、電源あり。会場内飲食可。

近場にコンビニあります。

成果物

こちらもよろしければどぞ〜

python-fisco https://pypi.org/project/python-fisco/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/16(日)
14:00〜16:00
参加者
8人 / 定員15人
会場
コワーキングスペース秋葉原Weeyble
東京都千代田区神田須田町2丁目19−23 (野村第3ビル 4階)

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。