第2回 人工知能の数理 in 札幌

イベント内容

概要

人工知能の勉強会を札幌で開催したいと思います。

人工知能や機械学習の勉強会は札幌では少ないです。あっても初心者を対象とした利益目的のような勉強会が多く、

残念に思っているため、金銭的な意味での利益を求めない勉強会を札幌で開く意義があると思って開催します。

発表内容 (随時更新予定)

時間 発表内容(タイトル) 発表者
13:00 受付開始
13:15-13:20 概要説明
13:20-14:50 深層学習の実装と数理的説明 大下範晃
14:50-15:00 休憩
15:00-17:00 双対平坦構造について 定住の吟遊詩人

時間など細かいことが決まり次第更新します。

発表概要

深層学習と実装と数理的説明 大下範晃

概要

最近の深層学習についてと深層学習の実装について説明する。

言語はkerasもしくはpytorchを利用する。

最近興味を持っているyoloやm2detなどについての説明やコンピュータビジョンについて話したいと思っている。

双対平坦構造について 定住の吟遊詩人

概要

北大の統計学の授業で扱われた内容が面白いと思ったのでそれを紹介したい。

1.0 初等確率論から

1.1 多様体

1.2 確率分布の空間

1.3 ダイバージェンス

1.4 凸関数

1.5 ルジャンドル変換と双対性

1.6 双対ピタゴラスの定理

北海道大学数学科2年、幾何学周辺に興味を持って勉強している


一緒に勉強会を盛り上げてくれるメンバーを募集しています.
もしも一緒に勉強会を盛り上げてくれる場合以下に連絡お願いします.

Twitter @whisponchan

メール oshitanoriaki@gmail.com

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。