【初心者超歓迎】Pythonで人工生命を作ろう!!【全3回予定】

イベント内容

イベント概要

  • 人工生命という概念の基礎から入り、Pythonを使ってシンプルな動く人工生命を作っていきます。 こちらの本に基づいて進めますので、読んできていただくとよりわかりやすいかと思います!(読んでなくても大丈夫です!)https://www.amazon.co.jp/dp/4873118476/ こちらの本を会場で販売することも可能ですので、必要な方は事前にご連絡いただけますと幸いです。
  • 人工生命というものの説明のあと、実際に色々な人工生命を動かしながら人工生命というものを体験していただきます!
  • また、手を動かす簡単なワークショップもご用意しています。

このイベントで学べること

  • 人工生命の概念の理解
  • Pythonを用いて、シンプルな人工生命の実装

今回行うこと

  • 作って動かすALifeの中のモデルから、みなさまの意見も伺いながら2個選びそのPythonのソースコードの解説(Python初心者でもわかるように解説していきます)
  • 作って動かすALifeから、ご自身のモデルを選んでいただき、改造しながらオリジナル人工生命を作る

タイムスケジュール

  • 19:00 受付開始
  • 19:30 ワークショップ開始
  • 21:00 ワークショップ終了・懇親会開始
  • 22:00 懇親会終了

対象

  • 中学生、高校生、大学生、社会人の方でディープラーニングに興味のある方、勉強中の方
  • 中学生、高校生、大学生、社会人の方で人工生命に興味のある方、勉強中の方

持ち物

  • ノートPC
  • 作って動かすALife ―実装を通した人工生命モデル理論入門(当日現地で販売もいたしますので、欲しい方はご連絡ください) https://www.amazon.co.jp/dp/4873118476/

講師

  • 長岡英史 (Hidehiro Nagaoka) 慶應義塾大学経済学部を卒業後、A. T. カーニーにて幅広い業種の戦略コンサルティング業務に携わる。その後、設立まもないメルカリにてインターンを経て、ヘルスケア事業の立ち上げと資産運用会社の起業を行う。現在、ソフトウェアエンジニアとして、Webアプリの開発・データ分析案件などに携わりながら、自身のプロダクトの開発とプログラミング教育をライフワークとして行なっている。趣味はオーケストラでのヴァイオリン演奏。

主催者

領収書を発行いたします

必要な方は、当日受付にてお申し付けください

SNS

Tokyo Tech Lab

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント