Webエンジニアが使う身近な Kubernetes

イベント内容

イベント概要

Web サービスにおける Kubernetes について、ガチ勢 ではない web エンジニアが語り合う会

当日のご案内

  • 日時:2019年09月09日(月)19:10受付開始 19:30スタート
  • 対象:Kubernetes を使おうとしている・気になっている・使ってみたので語り合いたい web サービスエンジニアの方。
  • 場所:Speee Lounge 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル4F
  • 4F会場受付まで直接お越しください。
  • 受付時に名刺と本イベントの受付票を確認します。(名刺は学生の方は任意)

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
19:10 〜 開場
19:30 〜 オープニング・乾杯!
19:35 〜 19:50 Kubernetes こわくないよ! 矢崎 聖也 @saiya_moebius エムスリー
19:50 〜 20:05 Taxiドライブレコーダの動画処理MLパイプラインに
k8sを使ってみた
渡部 徹太郎 @fetarodc JapanTaxi
20:05 〜 20:20 AWSからGCP/GKEに移行してみた 永江 悠紀 @yukinagae エムスリー
20:20 〜 20:35 Kubernetesによるインフラ共通基盤
JapanTaxi Kubernetes Ecosystem (JKE) の紹介
プレシ カンタン JapanTaxi
20:50 〜 懇親会
21:40 クロージング

登壇者紹介

矢崎 聖也 - @saiya_moebius

発表概要

Kubernetes こわくないよ!

プロフィール

エムスリー株式会社 CTO
JVM 系の大規模プロダクトの立ち上げや複数のアーキテクト業務を経て、エムスリー入社以降は既存レガシープロダクトの改善や技術基盤の整備などを経て CTO になりました。最近は terraform や TypeScript を書いていることが多いです。

Yaml を手書きするのがそれほど苦ではないタイプ。

渡部 徹太郎 - @fetarodc

発表概要

Taxiドライブレコーダの動画処理MLパイプラインにk8sを使ってみた

プロフィール

JapanTaxi株式会社 次世代モビリティ事業部
前職ではリクルートテクノロジーズでビッグデータ分析基盤を担当。現在はJapanTaxiでデータプラットフォームを担当している。
趣味は自宅サーバ、エディタはEmacs派。

永江 悠紀 - @yukinagae

発表概要

AWSからGCP/GKEに移行してみた

プロフィール

エムスリー株式会社 AIチーム ソフトウェアエンジニア
元々Java/Scalaで開発をしていたが、コンピュータ将棋に天啓を受け、海外の大学院に留学して機械学習を学んだ。
主にGCPやgoでデータ基盤の構築をしたりしている。

最近はYamlとHCLしか書いてない。

プレシ カンタン

発表概要

Kubernetesによるインフラ共通基盤 - JapanTaxi Kubernetes Ecosystem (JKE) の紹介

プロフィール

JapanTaxi株式会社 SREチーム
2018年6月にJapanTaxiへ入社。Rubyでサーバーサイド開発をやりながら、アプリケーションのインフラ構築や監視などをより簡単にできるようにインフラ基盤の開発に従事。

アンケートの取り扱いについて

ご回答いただいたアンケートは、エムスリー株式会社で利用させていただきます。取扱方針については以下をご参照ください。
https://corporate.m3.com/privacy/

またアンケート回答データはイベント運営のために利用いたします。

その他

本イベントはエンジニア・エンジニア志望学生を対象としています。それ以外の方、採用目的、懇親会参加のみを目的とした方のご参加はお断りします。 また受付票の確認ができない場合、入場をお断りさせていただく場合がございますので、ご準備をお願いいたします。

  • 当社の判断において申し込みをキャンセルさせていただく場合がございます。ご了承ください。
  • 当日はイベントの様子を撮影させていただくことがあります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント