Startup Weekend Tokyo Music

イベント内容

◆音・音楽からスタートアップを!!

4年ぶりに音楽をテーマにして開催!週末の54時間のスタートアップ体験!
音楽に関する経験・スキルは問いません。想いとアイデアをお持ちください。

起業したい!仲間が欲しい!スタートアップを知りたい!などなど、
これまでのイベントの参加者の動機は様々です。

3日間の週末で、新しい一歩を踏み出してみませんか?
※土曜日から参加してみたい!など、一部分のみのご参加も可能です。ご相談くださいませ。

◆概要

音楽分野の起業は、課題設定が難しくVCや他のアクセラレーターでも評価されずらい傾向です。
しかし、昨今の技術革新により、この分野で激しいイノベーションが起こっていることも確かです。

ストリーミング、作曲、作詞、コンテンツ管理・流通、暗号通貨や最新技術など、、、
または、それらに限られない”音/音楽”に関するサービス。
私たちは、まだ見ぬ新しい可能性を、見出していきたいと思っています。

今回、音楽をテーマに開催するにあたって、
音楽分野で活躍されている関係者をジャッジ・コーチ陣として迎えて、
会場は数々のベンチャーが入居する100BANCH・TUUNEL TOKYO様をお借りしました。

音楽が好きな方、音好きな方、コンサートやフェス好きな方、、、
みなさまのご参加、お待ちしています!

musician-349790.jpg

◆会場(金曜・土日曜で、別会場です)

【今回は金曜と土日曜で会場が違います!間違えないようお越しくださいませ】

初日の会場は、Tunnel Tokyo@大崎! 大スクリーンを擁した最新鋭オシャレな会場。
https://tunnel-tokyo.jp/

TUNNEL_TOKYO.PNG

2-3日目の会場は100BANCH@渋谷! いまをときめくスタートアップが集まるスペース。
https://100banch.com/

100BANCH.PNG

◆審査員 Judge

3日目の審査を担当される審査員(ジャッジ)のご紹介です(敬称略・50音順)。

雨宮 優

体験作家/Ozone合同会社CEO/DJ

1992.1/28横浜生まれ横浜育ち。「そうぞう機会の最大化」を目的に様々なフェスづくりを行うソーシャルフェス®デザイナー。フェスティバルを理想の未来の仮説検証と位置付けて、SDGsが終わったあとの世界を想像し創造する「ソーシャルフェス®」プロジェクトをメインに、専用のワイヤレスヘッドホンを使い周りには音が聴こえない”無”音楽イベント「サイレントフェス®」や野菜が生まれた場所に埋まりに行く泥フェス「Mud Land Fest」誰でも聴ける都市型音楽フェス「Sooo Sound Festival」など全国各地でフェスティバルをプロデュースする。取り組みはフジテレビ、NHK、日経新聞など数多くのメディア特集され、大学やシンポジウムでも各所で講演を行い、エンターテイメントと教育を横断して活動する。
https://www.social-fes.com/

清宮 俊久

セガサミーホールディングス株式会社 投資マネジメント部 担当部長

1999年、(株)セガエンタープライゼス入社、2000年以降経営企画部門にて事業開発、投資・アライアンス企画、コーポレートガバナンス、予算編成、新規事業の立ち上げ、等に従事。2013年セガネットワークス(現セガゲームス)設立に際し、経営企画担当として参加。イノベーションによる社会的価値の拡大を念頭に、30件程の投資プロジェクトを担当。2015年、経営企画部長、投資戦略部長、コーポレートガバナンス部 部長、を兼任。2016年、(株)セガゲームス秘書室長、セガサミーホールディングス(株) 資産運用部 担当部長、を兼任。2017年より現職。
https://www.shinnihon.or.jp/about-us/entrepreneurship/eww/accelerator-program/eww-accelerator-program-02-2019-entry.html

山口 哲一

株式会社VERSUS 代表取締役

音楽プロデューサー、エンターテックエバンジェリスト、「デジタルコンテンツ白書」(経済産業省編集)編集委員。

アーティストマネージメントからITビジネスに専門領域を広げ、2011年から著作活動も始める。エンタメ系スタートアップを対象としたアワード「START ME UP AWARDS」をオーガナイズ。プロ作曲家育成の「山口ゼミ」やデジタル時代のコンテンツプロデューサー育成する「ニューミドルマン養成講座」を主宰するなど次世代育成にも精力的に取り組んでいる。クリエイティブディレクターとして『SHOSA/所作〜a rebirth of humon body〜』でAsia Digital Art Awards FUKUOKA2017〜インタラクティブ部門で優秀賞を受賞。

日本音楽制作者連盟など業界団体の理事や省庁の委員などを歴任する一方で、スタートアップの新規サービスをサポートする、“新旧“双方のコンテンツビジネスに通じた異業種横断型のプロデューサー。
https://versus.tokyo/

◆コーチ / Coach

2日目のビジネスアイディアをブラッシュアップされるコーチの皆様のご紹介です(敬称略・50音順)。
順次確定次第、お知らせしてまいります。

海保 けんたろー

株式会社ワールドスケープ代表取締役 / ドラマー

高校入学とともにドラムを始め、22歳からプロとしての活動を開始。数々のアーティストのドラマーとして活躍する。2011年には株式会社ワールドスケープを設立。音楽活動支援サービス「Frekul」を立ち上げて10,000組以上のアーティストを支援している。趣味はボードゲーム。
http://twitter.com/kentaro_kaiho/

小池 宏幸

Piascore 株式会社 代表取締役社長

ソニー株式会社にて、パーソナライゼーション技術や画像検索技術の開発に従事。株式会社ゼータ・ブリッジで、事業マネージャとして画像認識事業を立ち上げる。2010年に「一人ひとりが"音"を奏でる美しい世界を創る」をビジョンに掲げ、Piascore 株式会社を創業。開発した音楽アプリは、累計1,300万ダウンロードを超える。独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)未踏ソフトウェア事業 スーパークリエータ。趣味では、クラシックピアノを弾く。
http://piascore.com/ja/

斎藤 喜寛

EXDREAM株式会社代表取締役
音楽TECHアカデミーCANPLAY代表
AIにより未来の音楽の価値創造を目指すAI音楽TECHNOLOGIST

1980年代後期より作曲仕事を開始。
当初はJ-pop、のちに電子環境音楽を手がける。

-主な音楽作品-
・Trinity (avex trax) 
・Salon Life Music (avex live creative監修) (国内サウンドトラックランキング1位&2位独占)
・ヒーリングミュージックCD(国内ヒーリングチャート1位)
・avex a-nation 2010 スタイルアップブース公式CD
・Amazon Japan オープニングレセプションパーティーテーマ曲
・avex ママフェス2011 メインステージ音楽担当 etc,,,

2013年 テクノロジーで新しい音楽の創造を目指しEXDREAM株式会社設立
2016年~ AI音楽生成プログラミングを開始
2016年 ビジネスブレークスルー大学卒業論文最優秀賞受賞
2017年3月 日本初のAI音楽TECHアカデミーcanplayをローンチ
2018年11月~ AI自動作曲を研究するAI自動作曲研究LABを主宰

現在KIOXIA(旧東芝メモリー) 手塚治虫復活プロジェクトTEZUKA2020 CM曲が放送中
https://www.exdream-inc.com/

西尾 周一郎

株式会社クレオフーガ 代表取締役社長

1982年岡山県生まれ。4歳からエレクトーンを習い始め、学生時代は音楽制作にのめり込む。岡山大学在学中にビジネスプランコンテストで優勝するなどの経験を経て、2007年に音楽サービスを提供する株式会社クレオフーガを設立。「サウンドクリエイターの未来を創る」を理念として、ストックミュージックサービス「Audiostock」等の開発運営を行う。 2016年にピクスタ株式会社と資本業務提携を行い、2018年には株式会社スペースシャワーネットワークなどから2.6億円の増資を実施。
https://creofuga.jp/

◆Startup Weekendとは?

work1

スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の16時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。
勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!

※過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初めてでも心配はいりません。

※ファシリテーションは、日本語で行います。

◆スケジュール Time schedule

11月29日 (金) TUNNEL TOKYO(大崎) 11月30日(土) 100BANCH(渋谷) 12月1日 (日) 100BANCH(渋谷)
06:00pm 開場 10:00am 2日目開始+朝食 10:00am 3日目開始+朝食
06:30pm 懇親会 10:10am Facilitation 12:30pm 昼食
07:00pm ファシリテーター挨拶 12:30pm 昼食 02:00pm プレゼン前のテックチェック
08:15pm 1分ピッチ 02:00pm コーチング開始 05:00pm 発表&審査
09:00pm 話し合いと投票 04:00pm コーチング終了 07:00pm 審査発表
09:30pm チーム作り 06:30pm 夕食 07:30pm パーティー
10:00pm 1日目終了&帰宅 09:00pm 2日目終了&帰宅 09:00pm 3日目終了&帰宅!

※初日に遅れる場合は 08:15pmを目途にお越しください。

◆ご参考 FYI

Startup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。

・SWとは何をするところなのか?
・SWを通じて何が得られるのか?
・3日間でどれだけのことができるのか?

そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。詳細情報を記載したHPは下記の画像をクリックした先にございます。

oki.png

◆イベント・スポンサー

株式会社 エクシング 様


JOYSOUND_ロゴ.PNG

◆日本全国・通年スポンサー

弥生株式会社 様


yayoi.png

◆運営スタッフ / Organizers

岩城 良和

ファシリテーター / Facilitator

株式会社タイセー常務取締役 / Startup Weekend ファシリテーター / 家業の3代目
学生時代は16mmフィルムやデジタル短編を撮影し、その一つが某映像祭でグランプリを取ったり小説を書いたりと活動。卒業後は紆余曲折あり、家業の3台目になる。IoTデバイスやアンテナの開発、産総研とバイオ装置の共同開発等の実績あり。自社の仕事以外にベンチャー企業の事業支援(補助金取得や事業計画の立案、製品開発等)や、行政や起業家を対象にした研修も行う。2014年StartupWeekend(SW)つくばで立ち上げを行う。第4回SWつくばよりファシリテータ。つくば市在住。2児の父。日本大学芸術学部、豪州ボンド大学大学院(MBA)卒

Takamitsu Baba

Lead Organizer

20代前半は、フィリピン・シンガポール・タイなどの東南アジアの国々へ駐在・出張して、日系企業の現地進出支援業務に従事。製造業・IT企業などの進出を数多くサポート。
帰国後は、新規事業創出の経験を活かして、イベントのプランニング業務に従事。社内表彰式・周年記念パーティーといったBtoBイベントの制作・運営や、新製品発表会・展示会などへのブース出展提案・運営などを手掛ける。

イビザ島やベルリンの音楽シーンを体験し、アイルランドやシリコンバレーに短期留学したことから、日本のイベントの国際化に興味を持つ。日本の全てのイベントを世界で戦えるレベルにしていくことを目標として活動中。

里田旭彦 / Akihiko Satoda

Organizer
satoda

フリーランスで時々旅するエンジニア。
2018年SWTokyo@深センでSW初参加、その後SWT Maker, SWT RoboticsのSWオーガナイザーに加わる。
レーザーカッターなどの技術を使って生活を楽しくするfarmtory-labの立ち上げなどのコミュニティ活動に関わる。最近はエンジニアDJとしてイベントをオーガナイズし、テクノミュージックのシーンを楽しくする活動に関心。

◆SW ARTとの相互割引

・11/22(金)-11/24(日) Startup Weekend Tokyo アート
・11/29(金)-12/1(日) Startup Weekend Tokyo Music
のいずれかにDoorkeeperで申し込むと、もう一方のチケットを20%割引で申し込むことができます。
割引コードがございますので、先に申し込んだイベントの方のオーガナイザーへ、Doorkeeper通じてお問い合わせください。

11/22-24 Startup Weekend Tokyo アート:
https://www.facebook.com/events/390468944960170/

◆Attention

1.キャンセルポリシー/Cancel policy
2019年11月22日(金)23:55までにご連絡頂ければ(Stripe/銀行手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は食事人数の確定等により返金出来かねますのでご了承くださいませ。

2.途中参加退出可!/ Come in and out anytime
参加につきましては、三日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けることも可能です。開催中に外すことのできない用事があり参加できないのでは?とお考えの方も、是非ご参加ください。

3.領収書発行はオンラインで / Receipt issue via DoorKeeper
領収書はDoorKeeperから発行可能でございます。手順につきましては下記URLをご参考ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント