3/14(土)医療者・医学研究者向けデータ解析SQL講座

イベント内容

【3/14(土)医療者・医学研究者データ解析SQL講座~初心者がデータベースから必要なデータを抽出できるように、医師データサイエンティストが教えます】

現在の医学研究領域、臨床疫学領域には、SQL等のデータに強い人材が不足しています。RやPythonでの機械学習や深層学習が流行ってきていますが、一方でSQLを使って膨大なデータを適切に管理したり、必要なデータのみを抽出してサイズを落としたりしないと、その後の解析に入ることができません。

本講座では、初心者の医療者、医学研究者に向けて、SQLの基礎〜応用を実践と共に教えます。

申込期限

3/6(金)までにお願いいたします。事前準備のため早めに設定しております。

日時

2020年3月14日(土) 13時半開場、14時開始、17時終了、その後希望者は同会場で軽食で懇親会あり。適宜解散

場所

23区内(後日お伝えします)

対象者

医療者・医学研究者で、事前学習をできるやる気のある方 30名程度

参加費

6,000円(夜の懇親会費含む)

講師経歴

二宮英樹 株式会社データック代表取締役, 慶應義塾大学医療政策・管理学教室, 医師/データサイエンティスト ラ・サール高校、東京大学医学部医学科卒業。脳神経外科を経て、株式会社メドレーではオンライン病気事典及び遠隔診療に従事した。株式会社トライディアでデータサイエンティストとして、企業向けデータ解析・AI開発に従事。株式会社データックを創業。医療データ解析をするなかで、医療データの収集体制づくりの大切さを痛感。医療データ収集システムしてiPad問診システム、医療言語処理技術の開発を行っている。「医療4.0」では日本の医療革新に関わる医師30人に選出。

事前準備

・事前の環境構築、知識習得の相談もできるように、slackというチャットツールを使います。参加決定後、案内させて頂きます。 ・事前にSQLが使えるような環境構築の支援をさせて頂きます。 ・事前知識習得用の資料を配布します。当日の学びが深まるように、事前学習をお願いいたします。

当日必要物品

SQLが使えるように環境構築したPC

主催・共催

【主催】株式会社データック 【共催】株式会社メプラジャパン

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント