テレワークでAI-OCRを。

2020/04/24(金)11:15 〜 12:00 開催
ブックマーク

イベント内容

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワークの導入を始められた企業様が多いと思います。 テレワーク導入後も0にはならないデータ入力業務、お困りではないでしょうか?

手書き/活字文字をデータ化するAI-OCR「DX Suite」は、 自宅からのアクセスも可能とし、場所を問わず業務効率化を実現することが可能です。

本セミナーでは、DX Suiet の基本的な操作方法や機能をはじめ、 テレワークでどのようにAI-OCRを使うことができるのかをご紹介いたします。

全国どこからでもご参加いただけるオンラインセミナーとなりますので、お気軽にご参加ください。 テレワークでも業務効率化のお手伝いをさせていただけますと幸いです。

【このような方におすすめ】 ・テレワークでも入力業務の自動化をしたい ・AI-OCR導入を検討している  ・AI-OCRについて聞いたことはあるが実際に見たことがない  ・DX Suite の操作方法や機能を知りたい ・RPAを活用している

【開催日時】 2020年4月24日(金)11:15〜12:00 (開始10分前よりオンラインで入室いただけます。)

【タイムテーブル】 ■11:15〜12:00 :「テレワークでAI-OCRを。在宅で業務効率化を実現する方法」  AI-OCR導入/運用の課題やポイントを、ディスカッション形式でお伝えします。

【参加方法】 インターネットに繋がる環境のご準備をお願いいたします。 「Zoom」というサービスを利用いたします。(インストール、利用は無料です。) ※お申し込みされた方へURLをお送りいたします。

【参加費】 無料

【注意事項】 同業他社の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

==============================

〜「DX Suite」とは〜

DX Suite は、当社独自のAI技術を導入しており、従来のOCRでは困難とされた手書き文字を高精度に読み取り、これまで人が手入力で行なっていたデータ化業務を自動化することができます。2020年4月時点で2,000契約を突破しており、業種業態問わずあらゆるお客様にご利用いただいております。

また、内部には「Intelligent OCR」「Elastic Sorter」「Multi Form」という3つのアプリケーションを有しており、組み合わせて契約、利用することが可能です。

■ Intelligent OCR 手書き文字認識技術をベースに「定型帳票」を読み取り、デジタルデータ化するサービスです。具体的には、各種申込書や受発注帳票、アンケートなど、あらゆる種類の帳票をデータ化できます。 ■ Elastic Sorter まとめてアップロードした複数の書類を、種類ごとに自動で仕分けるサービスです。 ■ Multi Form 請求書や領収書、レシートや住民票などといった、記載される項目は同じでも、記載される場所、レイアウトが無数にある「非定型帳票」をデータ化するサービスです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。