IoTビジネス共創ラボ 第16回オンライン勉強会

イベント内容

オンライン開催決定!

毎回ご好評を頂いておりますIoTビジネス共創ラボの第16回勉強会を開催いたします。
普段は会場にお越しいただくことができない皆様も、全国各地からオンラインにてお気軽に参加できますので
是非ご参加お待ちしております!

対象

  • IoT にご関心のある事業企画、IT 管理部門の皆さま
  • Pepper や ドローン、xR(VR/AR/MR) にご関心のある事業企画、IT 管理部門の皆さま
  • パートナー企業の皆さま(システム/デバイスパートナー、コネクティビティパートナー、アナリティクス/プラットフォームパートナー、ソリューション/アプリケーションパートナー)
  • Microsoft Azure やマイクロソフトとの IoT ビジネスにご関心のある事業企画の皆さま
  • IoT ビジネス共創ラボご参加にご関心があるパートナービジネス担当の皆さま
    スタートアップ/デベロッパーの皆さま

主催

  • IoT ビジネス共創ラボ コミッティ企業(計14社)
    東京エレクトロン デバイス株式会社(幹事会社)、ユニアデックス株式会社(副幹事会社)、アクセンチュア株式会社、アバナード株式会社、ウイングアーク1st株式会社、ソフトバンクロボティクス株式会社、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社、株式会社電通国際情報サービス、ドローンワークス株式会社、株式会社ナレッジコミュニケーション、日本ユニシス株式会社、株式会社ブレインパッド、株式会社ホロラボ
  • IoT ビジネス共創ラボ事務局(日本マイクロソフト株式会社)

アジェンダ

時間 タイトル 講演者
17:00-17:05 オープニング 東京エレクトロンデバイス株式会社
17:05-17:30 医療器・医薬品の保管・配送環境管理をMicrosoft Azureで包括管理
ー冨木医療機器様へのご採用事例紹介ー
株式会社金沢エンジニアリングシステムズ
源田 農 氏
17:30-17:55 Azureを活用した未来型無人化店舗(AI STORE LAB)への挑戦 株式会社セキュア
事業開発部 商品開発課 課長
村田 隆英 氏
17:55-18:20 Azure Digital Twins最新事例紹介 日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部 パートナー技術統括本部
第二アーキテクト本部 シニア クラウド ソリューション アーキテクト ( Azure - Data & AI )
福原 毅 氏

※Q&Aは、各セッションごとに設けます。
※予告なくセッション順や内容を変更する場合があります。予めご了承ください。

参加方法

参加リンクは事前申込者のみが閲覧できる『参加者への情報』に記載しております。

事前準備:
※受講にはPCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
※最新のブラウザを入手してください(WindowsはMicrosoft Edge、MacはChrome)
※PCで閲覧される場合、セキュリティソフトの機能によって正しく利用できない場合があります。

①事前登録いただいた方のみに、Connpass のメッセージ機能にてMicrosoft Teams への参加リンクを
 お送りいたします。Connpassのアカウントで登録しているメールアドレス宛に送信されます。
 ※イベント開催前日ご案内予定
②時間になりましたら、メール内に記載している参加リンクをクリック。
③参加しましたら、ご自身のマイクがミュートになっているかを必ずご確認ください。

本イベントで収集された個人情報の取り扱いについて

日本マイクロソフト株式会社の個人情報保護方針に準拠して取り扱います。
https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/privacy/default.aspx

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。