意外にアートなデータサイエンス

イベント内容

「サイエンス」が含まれる語句のうち、AIに代表される「データサイエンス」がビジネスの世界でも大分浸透してきました。
一方で、あまりにも技術進化が早すぎてブラックボックス化が進み、むしろ敬遠する人もふえているようです。
この講座では、「サイエンス」という言葉が与える難解なイメージを解きほぐし、意外にアート(右脳的)な面を紹介しながら「データサイエンスを楽しんでもらう」ことを目的としています。
特に事前知識なく誰でも参加できますので、ぜひ皆でワイワイガヤガヤ楽しみましょう。
今回担当する講師は、ウェブ解析士マスターとして活動しながら、普段は企業向けソフトウェアでAIを活用した企画に携わっています。
・データサイエンスと取り巻く環境
・データサイエンティストって何してるの?誰でもなれるの?
・実際に直面するあるあるトピック
・作業プロセスとボトルネック
・ボトルネックへの対応
・今後求められるスキル

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント